ゲートオブリベリオン ビモチャンからのパシャパシャです

いつも私のブログを読んでくださっている読者の皆様、こんにちは、こんばんは

 

朝晩は冷えてくるようになったなぁとお布団でもぞもぞすることの多くなったうっかりさんこと僧侶好きです

 

さて、今回は

 

ビモチャンの動画(YouTube)からゲートオブリベリオンの開発状況やらについてパシャパシャしたものを載せていこう

 

かと思いますです

 

東京ゲームショウ2017生中継★TGS2017アソビモブース4日目 - YouTube

(YouTubeへはこちらから)

 

それでは早速、載せていきますね

 

 

 

↓↓↓

 

 


f:id:ukkarisan:20170924170114j:image

アクティブ=ざっくり攻撃的なモンスター、ということですね

前回の分は省いておりますです

 


f:id:ukkarisan:20170924170134j:image


f:id:ukkarisan:20170924170340j:image


f:id:ukkarisan:20170924170423j:image


f:id:ukkarisan:20170924170437j:image

どうやら部位破壊?的なシステムがありそうですね

アーチャーさんの狙撃がここで出てくるでしょう


f:id:ukkarisan:20170924170536j:image

ダンジョンへはAP(アクションポイント)を消費して入場するようです

オルクスのようなミッション形式とはいきませんでしたか……


f:id:ukkarisan:20170924170635j:image


f:id:ukkarisan:20170924170659j:image


f:id:ukkarisan:20170924170718j:image

対峙者と退治者。

ついったーでの動画ではソーサラーさんがワンパンマンされておりましたのでファイターさんでお手並み拝見なのですね


f:id:ukkarisan:20170924171059j:image


f:id:ukkarisan:20170924171115j:image


f:id:ukkarisan:20170924171128j:image


f:id:ukkarisan:20170924171150j:image

打ち上げられてしまう攻撃はダウンから起き上がるまで少し時間がかかるようです

動画の中で追撃らしき攻撃はなかったのですがPVPなど打ち上がり中のダメージ&怯み判定などはどのようになるのか……オルクスのように空中ハメになるのかアヴァベルのようになるのかまだまだ未知数です


f:id:ukkarisan:20170924171606j:image


f:id:ukkarisan:20170924171645j:image

回避には右下の黄色ゲージのスタミナを少し消費するようです

無駄な回避はするだけ行動が限られていきそうですね

スキルの発動でもスタミナを消費しますので慣れないうちはスタミナ管理がなかなか難しそうです


f:id:ukkarisan:20170924171810j:image


f:id:ukkarisan:20170924172206j:image


f:id:ukkarisan:20170924172227j:image


f:id:ukkarisan:20170924172554j:image


f:id:ukkarisan:20170924172620j:image


f:id:ukkarisan:20170924172641j:image


f:id:ukkarisan:20170924172703j:image


f:id:ukkarisan:20170924172733j:image

強力な攻撃は赤床でガイドが表示されるようです

エフェクトとは裏腹に当たったら大変そうです

何気に耐えても鈍足など何かしらのマイナス効果も付いてきそうです


f:id:ukkarisan:20170924172944j:image

f:id:ukkarisan:20170924172930j:image

先程のNPCさんが仰っていた右腕の破壊前と後のボスさんの見た目の変化です

光る右腕は弱点になりそうですね


f:id:ukkarisan:20170924173246j:image


f:id:ukkarisan:20170924173259j:image

ファイターさんのスキル、シールドバッシュでガードをしていると怯んだり吹き飛ばされたりといったことはなさそうでした


f:id:ukkarisan:20170924173342j:image

アイテム使用時はモーションが入りクールタイムもそこそこあるようです


f:id:ukkarisan:20170924173428j:image


f:id:ukkarisan:20170924173440j:image


f:id:ukkarisan:20170924173451j:image


f:id:ukkarisan:20170924173502j:image


f:id:ukkarisan:20170924173513j:image

動画の中で初めて見たもので、どうやらアイテムとして爆弾を投げつけることもできるようです

ファイターさんでもこうしたアイテム消費で中距離による立ち回りや、他にもアイテムが出れば遠距離攻撃もこなせたりするのでしょうか?


f:id:ukkarisan:20170924173637j:image


f:id:ukkarisan:20170924173652j:image


f:id:ukkarisan:20170924173704j:image


f:id:ukkarisan:20170924173717j:image

キャラクター(種族)に関しましては前回とあまり変わりはないようでした

種族による能力の違いや差などはあまり考えてはいないそうですがもしかしたらそれらしい機能であったりは出てくるかもしれない(検討)とのことでした


f:id:ukkarisan:20170924173841j:image


f:id:ukkarisan:20170924173857j:image

アバターも種族によってデザインなど異なると以前書かれてあった通り、種族や性別によっていろいろと楽しむという手もありますですね


f:id:ukkarisan:20170924174007j:image


f:id:ukkarisan:20170924174019j:image


f:id:ukkarisan:20170924174035j:image


f:id:ukkarisan:20170924174052j:image


f:id:ukkarisan:20170924174109j:image


f:id:ukkarisan:20170924174131j:image


f:id:ukkarisan:20170924174142j:image

キャラクター選択とキャラクリエイト

前回から特別変わったようなところはなさそうですね


f:id:ukkarisan:20170924174228j:image

f:id:ukkarisan:20170924174315j:image

f:id:ukkarisan:20170924174341j:image

f:id:ukkarisan:20170924174401j:image

f:id:ukkarisan:20170924174414j:image

f:id:ukkarisan:20170924174427j:image
 
f:id:ukkarisan:20170924174441j:image

f:id:ukkarisan:20170924174458j:image

f:id:ukkarisan:20170924174522j:image

f:id:ukkarisan:20170924174535j:image

f:id:ukkarisan:20170924174555j:image

f:id:ukkarisan:20170924174605j:image

f:id:ukkarisan:20170924174619j:image

f:id:ukkarisan:20170924174631j:image

f:id:ukkarisan:20170924174642j:image

髪型、髪色、顔、肌の色、瞳の色、眉毛の色……何かと細かく調整&こだわりのあるキャラを作れそうですね


f:id:ukkarisan:20170924174659j:image

f:id:ukkarisan:20170924174714j:image

f:id:ukkarisan:20170924174829j:image

f:id:ukkarisan:20170924174843j:image

f:id:ukkarisan:20170924174854j:image

ファイター、ランサー、アーチャー、ソーサラー、ヒーラー

いつでも“元の職”を変更できるのがゲートオブリベリオンの大きな魅力のひとつですね


f:id:ukkarisan:20170924174910j:image

f:id:ukkarisan:20170924175022j:image


f:id:ukkarisan:20170924175034j:image

トトラットさんを作成し、次は別の種族の作成に


f:id:ukkarisan:20170924175052j:image

f:id:ukkarisan:20170924175205j:image

f:id:ukkarisan:20170924175215j:image

f:id:ukkarisan:20170924175228j:image

f:id:ukkarisan:20170924175241j:image
ダーリスさんも個性ある髪型で、今後の更新など他の種族の外見や髪型のバリエーションもどのようになるか期待です


f:id:ukkarisan:20170924175522j:image


f:id:ukkarisan:20170924175554j:image


f:id:ukkarisan:20170924175628j:image


f:id:ukkarisan:20170924175640j:image

種族によって肌色もダーリスさんなら緑があったりといわゆるレア色的なものもあるようです


f:id:ukkarisan:20170924175723j:image


f:id:ukkarisan:20170924175733j:image


f:id:ukkarisan:20170924175741j:image

フィールドに関しましてはお散歩するだけでも楽しめそうなものがあります

こだわりを持って作られているとのことで、よくあるカメラ固定などのような感じではなく見て回るだけでも楽しめるような感じにしたいとのことでした

昼夜に関しましては朝にしか出てこない、といったようなものも考えてはいるそうですがどうしても時間が合わなかったり忙しい方は待っている時間が苦痛でしょうとのことで慎重に詰めていくと話されておりました


f:id:ukkarisan:20170924180027j:image


f:id:ukkarisan:20170924180035j:image


f:id:ukkarisan:20170924180043j:image


f:id:ukkarisan:20170924180049j:image

モンスターさんもまだ見たことのないものなどありました

RPG感を味わえるような個性的なものが多くて楽しめそうですね

 

 

 

動画の中で目新しそうな情報はここまででした。

肝心のリリース日なのですが、

 

こだわりを持って作っているのでもう少しお時間を頂きたい

 

とのこと……

 

まだ待つようなのかと思うとあれですが、判明し次第公式さんのほうでお知らせもあるそうですので、ここまで来たからにはもう気長に待つことにいたしましょう

βの情報もなかったですが、そのうちくるだろうくらいの感覚で待っていればいずれ来るでしょう……

 

動画の中で他に分かったことは、

 

仮想移動キーを少し入力する

 

走る(スタミナ回復あり)

 

大きく入力する

 

ダッシュ(スタミナ回復停止)

 

となるようでした

 

回避の分のスタミナ、スキルの分のスタミナと何かとスタミナがないと何もできなくなってしまいますので移動で稼ぐか無用な行動は極力控えるなどしてやりくりしないとあっという間に窮地に立たされてしまいそうです

 

ボス戦時では近接攻撃はなかなか辛そうでしたので、やるとしたらアーチャーさんかソーサラーさん、あるいはヒーラーさんで戦うのが一番安定するのではと思いました

 

ただ実際には複数人でパーティーを組んで~となりますので職業間での連携もどのようになってくるのか気になるところです

 

ではでは、今回はここで切ろうかと思いますです

 

ここまで読んでくださってありがとうございましたです(´ω`)

アソビモさんの新規プロジェクト、出たようですね

いつも私のブログを読んでくださっている読者の皆様、こんにちは、こんばんは

 

何かしらゲートオブリベリオンの新しい情報でも入ってこないかなぁと思っているうっかりさんこと僧侶好きです

 

さて、今回はアソビモさんのTGS特設サイトにてあった新規プロジェクトが公開されたようですのでご紹介していこうかと思いますです。

 

 

 

↓↓↓

 

 

 

動画

 

↓↓↓

 

Fantasy Earth Genesis(ファンタジーアース ジェネシス)公式PV - YouTube

 

公式サイトさん

 

↓↓↓

 

ファンタジーアース ジェネシス(FEG) | SQUARE ENIX


f:id:ukkarisan:20170921175008j:image


f:id:ukkarisan:20170921175019j:image


f:id:ukkarisan:20170921175028j:image

 

 

 

50VS50……戦争……アルマt……

 

ごほんごほん。

 

ざっくりメインコンテンツ

 

クリスタルを求めて争う国家戦争

 

になりそうですね。

 

 

 

動画からのスクリーンショット

 

↓↓↓


f:id:ukkarisan:20170921175740j:image

 
f:id:ukkarisan:20170921175801j:image

f:id:ukkarisan:20170921175814j:image

f:id:ukkarisan:20170921175827j:image

f:id:ukkarisan:20170921175836j:image

f:id:ukkarisan:20170921175952j:image

f:id:ukkarisan:20170921180020j:image

f:id:ukkarisan:20170921180031j:image

f:id:ukkarisan:20170921180043j:image

f:id:ukkarisan:20170921180056j:image

f:id:ukkarisan:20170921180109j:image

f:id:ukkarisan:20170921180119j:image

f:id:ukkarisan:20170921180126j:image

f:id:ukkarisan:20170921180137j:image

f:id:ukkarisan:20170921180146j:image

f:id:ukkarisan:20170921180156j:image

f:id:ukkarisan:20170921180205j:image

f:id:ukkarisan:20170921180213j:image

f:id:ukkarisan:20170921180221j:image

 

 

 

まだ公開されたばかりで職業や詳細なシステムは判明しておりませんが、回避のシステムは手動でアヴァベルのような感じになるのか、怯みやダウンなどはあるのか、育成システムはどうなっているのかなどこれからの情報公開に期待です

 

建設、召喚獣などアルm……いえ、とある国家戦争ゲームと似ているところはありますが、独自のシステムや魅力、戦略的要素なども出てくることでしょう

転職などもできたりするのか気になるところです

 

情報が入り次第また更新していけたらと思いますです

 

ではでは、今回はここで一度切ろうかと思いますです

 

ここまで読んでくださってありがとうございましたです(´ω`)

ゲートオブリベリオン ビモチャンからの情報です

いつも私のブログを読んでくださっている読者の皆様、こんにちは、こんばんは

 

つい先程ビモチャンなるものにてゲートオブリベリオンの最新情報を見てきてうきうきなうっかりさんこと僧侶好きです

 

さて、今回は早速ですが動画をパシャパシャしたものの要点を載せていきますです

 

↓↓↓


f:id:ukkarisan:20170913212902j:image


f:id:ukkarisan:20170913212929j:image


f:id:ukkarisan:20170913212949j:image


f:id:ukkarisan:20170913213004j:image


f:id:ukkarisan:20170913213026j:image


f:id:ukkarisan:20170913213046j:image


f:id:ukkarisan:20170913213112j:image


f:id:ukkarisan:20170913213129j:image


f:id:ukkarisan:20170913213157j:image


f:id:ukkarisan:20170913213226j:image


f:id:ukkarisan:20170913213243j:image


f:id:ukkarisan:20170913213310j:image

f:id:ukkarisan:20170913213329j:image

f:id:ukkarisan:20170913213348j:image

f:id:ukkarisan:20170913213406j:image

f:id:ukkarisan:20170913213423j:image

f:id:ukkarisan:20170913213442j:image

f:id:ukkarisan:20170913213502j:image

f:id:ukkarisan:20170913213523j:image

f:id:ukkarisan:20170913213546j:image

f:id:ukkarisan:20170913213605j:image

f:id:ukkarisan:20170913213624j:image

f:id:ukkarisan:20170913213646j:image

f:id:ukkarisan:20170913213701j:image

f:id:ukkarisan:20170913213721j:image

f:id:ukkarisan:20170913213743j:image

f:id:ukkarisan:20170913213755j:image

f:id:ukkarisan:20170913213815j:image

f:id:ukkarisan:20170913213852j:image

f:id:ukkarisan:20170913213906j:image

f:id:ukkarisan:20170913213926j:image

f:id:ukkarisan:20170913213937j:image

f:id:ukkarisan:20170913213951j:image

f:id:ukkarisan:20170913214012j:image

f:id:ukkarisan:20170913214024j:image

f:id:ukkarisan:20170913214058j:image

f:id:ukkarisan:20170913214121j:image

f:id:ukkarisan:20170913214139j:image

f:id:ukkarisan:20170913214152j:image

f:id:ukkarisan:20170913214210j:image

f:id:ukkarisan:20170913214243j:image

f:id:ukkarisan:20170913214307j:image

f:id:ukkarisan:20170913214319j:image

f:id:ukkarisan:20170913214331j:image

f:id:ukkarisan:20170913214348j:image

f:id:ukkarisan:20170913214406j:image

f:id:ukkarisan:20170913214433j:image

f:id:ukkarisan:20170913214447j:image

f:id:ukkarisan:20170913214511j:image

f:id:ukkarisan:20170913214522j:image

f:id:ukkarisan:20170913214549j:image

f:id:ukkarisan:20170913214601j:image

f:id:ukkarisan:20170913214615j:image

f:id:ukkarisan:20170913214630j:image

f:id:ukkarisan:20170913214656j:image

f:id:ukkarisan:20170913214711j:image

f:id:ukkarisan:20170913214734j:image

f:id:ukkarisan:20170913214746j:image

f:id:ukkarisan:20170913214804j:image

f:id:ukkarisan:20170913214824j:image

f:id:ukkarisan:20170913214838j:image

f:id:ukkarisan:20170913214859j:image

f:id:ukkarisan:20170913214915j:image

f:id:ukkarisan:20170913214930j:image

f:id:ukkarisan:20170913214952j:image

f:id:ukkarisan:20170913215006j:image

f:id:ukkarisan:20170913215021j:image

f:id:ukkarisan:20170913215032j:image

f:id:ukkarisan:20170913215045j:image

f:id:ukkarisan:20170913215111j:image

f:id:ukkarisan:20170913215128j:image

f:id:ukkarisan:20170913215136j:image

f:id:ukkarisan:20170913215204j:image

f:id:ukkarisan:20170913215220j:image

f:id:ukkarisan:20170913215233j:image

f:id:ukkarisan:20170913215252j:image

f:id:ukkarisan:20170913215307j:image

f:id:ukkarisan:20170913215324j:image

f:id:ukkarisan:20170913215339j:image

f:id:ukkarisan:20170913215355j:image

f:id:ukkarisan:20170913215410j:image

f:id:ukkarisan:20170913215427j:image

f:id:ukkarisan:20170913215437j:image

f:id:ukkarisan:20170913215452j:image

f:id:ukkarisan:20170913215521j:image

f:id:ukkarisan:20170913215538j:image

f:id:ukkarisan:20170913215556j:image

f:id:ukkarisan:20170913215618j:image

f:id:ukkarisan:20170913215640j:image

f:id:ukkarisan:20170913215652j:image

f:id:ukkarisan:20170913215708j:image

f:id:ukkarisan:20170913215730j:image

f:id:ukkarisan:20170913215741j:image

f:id:ukkarisan:20170913215757j:image

f:id:ukkarisan:20170913215808j:image

f:id:ukkarisan:20170913215822j:image

f:id:ukkarisan:20170913215834j:image


 

以上が動画のスクリーンショットとなりますです。

 

動画のほうはこちらから……

 

↓↓↓

 

【Live】TGS直前!プロデューサー告知リレーSP!視聴者プレゼントチャンスも♪ #255 - YouTube

 

その他としましては、

 

ペット機能があり一緒に攻撃もしてくれる

 

敵さんのAIを改良(?)し、例えばココメロさんを攻撃すると周囲にいるココメロさん(同族)がわらわらと集まってきて一斉に攻撃してくるように

 

といったことも話されておりました。

 

あとは、Tips画面での

 

職業別にレベルが保存

 

はさながら

 

オルクスの通常職とEX(特殊)職を彷彿とさせます

 

 

元の職業を変更できるだけあって1キャラでいろいろと遊べそうです

 

また、動画の中では通常攻撃らしきものでアーチャーさんとソーサラーさん

 

移動しながらの攻撃ができる

 

ようでした

 

まだまだ動画の中だけでは分からないようなものもありますので、TGSでの動画やらに期待です

 

ではでは、今回はここで一度切ろうかと思いますです。

 

ここまで読んでくださってありがとうございましたです(´ω`)

アルマテジア β3の報告です

いつも私のブログを読んでくださっている読者の皆様、こんにちは、こんばんは。

 

アルマテジアのβ3もβ2を踏まえた改善が見られるなぁと思っていたうっかりさんこと僧侶好きです。

 

さて、今回はアルマテジアのβ3をやってみた感想やら報告やら書いていこうかと思いますです。


f:id:ukkarisan:20170908155816j:image

 

まずは一番始めにくるであろうタイトル

 

β3から新しい画面になったようですね。

アルマキャラが並んでおりいい感じだと思いますです。

 

f:id:ukkarisan:20170908155957j:image

 

そして早速のキャラクリエイト

 

おや……?

 

ここは新しいシーンですね。


f:id:ukkarisan:20170908160045j:image


f:id:ukkarisan:20170908160100j:image


f:id:ukkarisan:20170908160106j:image

 

お国は変わらずこの3国。

説明文やらもβ2と比べて特に変わりはないようでした。

f:id:ukkarisan:20170908160201j:image


f:id:ukkarisan:20170908160216j:image


f:id:ukkarisan:20170908160233j:image


f:id:ukkarisan:20170908160255j:image

f:id:ukkarisan:20170908160305j:image

f:id:ukkarisan:20170908160243j:image

f:id:ukkarisan:20170908160319j:image

f:id:ukkarisan:20170908160331j:image

 

まずは職業の選択から。

 

ここで男性か女性かを選ぶのです

 

微妙に(片手持ちか両手持ちか)戦闘の立ちモーションが違いますので、そのあたりにもこだわりがあるのかなぁと感じたりです。

 

f:id:ukkarisan:20170908160555j:image


f:id:ukkarisan:20170908160611j:image

f:id:ukkarisan:20170908160658j:image


f:id:ukkarisan:20170908160721j:image

f:id:ukkarisan:20170908160740j:image

f:id:ukkarisan:20170908160752j:image

f:id:ukkarisan:20170908160810j:image

f:id:ukkarisan:20170908160823j:image

f:id:ukkarisan:20170908160833j:image

髪型と顔の種類と肌の色と髪色と瞳の色の選択。

 

種類はそこそこあり、ただ色選択は個人的に少なく感じましたので真っ白な色など増えてくれるといいなぁと思いました


f:id:ukkarisan:20170908161028j:image


f:id:ukkarisan:20170908161039j:image

 

何だかんだでキャラクリエイト後のチュートリアル前半を終えると自動で会話パートに。

 

β2では神殿?を歩き回れましたがβ3ではいきなり会話が始まりますので容量削減・軽量化のためでしょうか。

 

名前はここで初めて入力します。

 

f:id:ukkarisan:20170908161257j:image

それから画面の指示に従いつつこなしていくとチュートリアル完了。

 

以降は自由行動となりますのでクエストをこなしたりアイテムを買ったり領土戦に赴いたり戦争していないフィールドで狩りをしてレベルを上げたりガチャを引いたりと何でもできますがまずはクエストをこなしつつレベル5→10とレベルを上げることを意識していきましょう。


f:id:ukkarisan:20170908161657j:image


f:id:ukkarisan:20170908161535j:image


f:id:ukkarisan:20170908161916j:image

 

レベルを上げると基礎ステータスはもちろん、スキルも習得していきますので領土戦をやるにも狩りでもメリットが多くなるため、レベル10を目安に狩りorクエストをやっていくと後々楽になります。

 

また、装備もβ3からいきなり強装備ができたりしなくなりましたので、強い装備をするためにも制限レベルが出てきました。

5→10→15→20と、それぞれ制限レベルがあるためレベル上げのメリットはその点も大きいです。


f:id:ukkarisan:20170908162304j:image


f:id:ukkarisan:20170908162316j:image


f:id:ukkarisan:20170908162335j:image

 

装備に関しましてはなるほど、いろいろ特徴はありますが今のところ全職装備可能ですが本配信では装備できる職が限られていきそうです。

 

アイコンを見ると分かるのですが何気にソーサラーさんとクレリックさんらしきアイコンの装備が2つありますので、もしかしたらソーサラーさんとクレリックさんは装備関係でひとつお得になるかもしれません。

 

装備シリーズとしましては大まか

 

物理防御重視型

バランス型

魔法防御重視型

 

この3つに分かれているようで、個人的におすすめ

 

バランス型

 

の装備がいいです。

 

理由としましてはどちらの性能も持ちつつ能力もそこまで低くはなく、大して被ダメージの減少量も目に見えて変わる、と言えるほどではないためです。

 

物理防御型、魔法防御型はどちらも特化はしておりますが全体的なバランスを考える

 

バランス>物理>魔法

 

で固めていくとよいでしょう。


f:id:ukkarisan:20170908163019j:image


f:id:ukkarisan:20170908163040j:image

 

クレリックさんのスキルについては、β2でなくなりβ1であった

 

プロテクト

 

という強力なスキルが復活しておりました。


f:id:ukkarisan:20170908163147j:image


f:id:ukkarisan:20170908163242j:image

習得するレベルが18と道のりは長いですが、

 

あらゆる怯みを短時間だけ無効化してくれる

 

効果を持ちますので、領土戦ではこれがあるのとないのとではかなり違います。

 

ざっくり、このスキルがあるだけで建設を強行できたり怯みハメされることがなくなったりと、クレリックさんならこのスキルもショートカットに入れておきたいもののひとつです。

 

他のスキルは特に変わらず、しかしヒールは弾速が格段に速くなっておりましたのでgoodでした。

 

……しかし、

 

回復量が799で固定

 

でしたので、スキルレベル次第にはなってきそうです……

あまり回復しない上、クールタイムも長くやっぱり回復スキル持ちのアルマがないと厳しく(あっても足りないくらいですが……)、現状クレリックさんで回復支援は本当に瀕死の味方を延命する程度にしか活躍できませんので、後述の建設関係での働きがメインになるかと思われますです。


f:id:ukkarisan:20170908163901j:image

 

拠点画面はこのような感じで、


f:id:ukkarisan:20170908163949j:image

 

領土戦ではスキルショートカット関係、建設、ランキングに制限時間と占領率が出てきます。


f:id:ukkarisan:20170908164106j:image

 

左下の吹き出しアイコンを押すとチャット画面に、


f:id:ukkarisan:20170908164140j:image


f:id:ukkarisan:20170908164209j:image

 

真ん中の人形のアイコンを押すとエモーション一覧が、


f:id:ukkarisan:20170908164242j:image


f:id:ukkarisan:20170908164255j:image


f:id:ukkarisan:20170908164308j:image


f:id:ukkarisan:20170908164323j:image

 

右下の絵文字アイコンを押せばスタンプ一覧が出てきます(使いたいスタンプをいちいち探すのが大変なのは内緒です)。


f:id:ukkarisan:20170908164433j:image


f:id:ukkarisan:20170908164446j:image

 

チャット内容の確認のしかたですが、絵文字アイコンの隣の矢印マークを押すと最大で2段階まで広がります。

 

チャット表示なし(全閉じ)→チャット表示(標準)→チャット表示(大)→チャット表示なし(全閉じ)→……

 

となっていきますが、基本的には領土戦ではあまりチャットをする余裕がありませんので拠点で使うくらいになりそうです


f:id:ukkarisan:20170908164743j:image

 

右上のミニマップを押すと広域表示がされますが正直なところ見にくくもなるため、使い時のことを考えますといろいろとどっこいどっこい(?)になりそうです。


f:id:ukkarisan:20170908164918j:image

 

メニューからワールドマップに行きますとこのような画面になり、β3からそれぞれ地名の正式名称がちゃんと書かれているようでした。

 

この画面から宣戦布告(領土戦)をしたり、戦争中のフィールドに参戦したり、戦争が起きていないフィールドで狩りをしたり中立国や自分が所属している国(拠点)に入ったりなどもできます。

 

また、ここでもチャットは通じますので気が向いたらお話をしたりして作戦会議をするのもまたありかもしれません。


f:id:ukkarisan:20170908165229j:image

 

いざ、領土戦!

 

……とは言っても何からしたらよいか分かりませんよね。

 

迷ったらとりあえず最寄りの赤いクリスタルを目指して“発掘”し、クリスタルを集めて右側の赤いクリスタルアイコンをタップして旗を“建設”してフィールドを自分が所属している国の色で埋めていきましょう。

 

もしもクリスタルが灰色で発掘できなくなりましたらしばらくその場で待つか、相手の旗を破壊したり味方と一緒に行動しましょう。

 

対人はタイマンなら何とかなるのですが2VS1になるだけでだいぶ辛くなりますので、もし戦われる場合には出来る限り味方を探しつつ単独での突撃は極力避けるようにしましょう。


f:id:ukkarisan:20170908165703j:image


f:id:ukkarisan:20170908165717j:image

ちょっと発展的な建設法としまして、場所は限られますが一例を。

 

画像は橋のある草原フィールドですが、クリスタルを11個採掘で集めて初めに壁、梯子、反対側に梯子を建設するとある程度敵さんが橋から雪崩れ込んでくるのを妨害・制限することができます。

 

場合によってはよくない時もありますが、敵さんの侵攻を遅らせることはできますので、もし余裕がありそうなときはこうした建設を考えていくといいでしょう。

アルマテジアは数の暴力的なところはありますが連携がけっこう重要なので、味方と協力して勝利を目指すことを目標に支援したり近道を作ったり敵さんを妨害したりとそれぞれが役割を持って行動することで、より効率的に動けるかと思いますです。

 

ではでは、今回はここで一度切ろうかと思いますです。

 

ここまで読んでくださってありがとうございましたです(´ω`) 

アルマテジア どうやらβ3が9月にあるようですね

いつも私のブログを読んでくださっている読者の皆様、こんにちは、こんばんは

 

リネージュやミトラスフィアとここ最近若干飽き気味になりそうなうっかりさんこと僧侶好きです

 

さて、今回は


f:id:ukkarisan:20170829235308j:image

(ついったーより)

 

アルマテジアのβ3が9月6日~9日までの3日間また始まるようです

 

今度はiosなる、あいふぉんさんも参加可能とのことで、β2より参加者も増えそうです


f:id:ukkarisan:20170830000104j:image

 

あいふぉんさんですと事前登録が必要

 

ですが、

 

あんどろいどさんですと事前登録不要

 

のようですね……

 

あいふぉんさんの数を事前登録で計っている……のでしょうか……??

 

とここでβ2での私のキャラを少し……


f:id:ukkarisan:20170829235814j:image


f:id:ukkarisan:20170830000223j:image


f:id:ukkarisan:20170830000249j:image


f:id:ukkarisan:20170830000308j:image

 

β、β2でも

 

僧侶好き

クレリック

ゼナミリア国(緑)

 

でした

 

β、β2とやってきましたがいかんせん数の暴力+対人は遠距離or近接ハメな感じでしたので慣れないうちは戦場で対人するならあまり単独では動かないほうがいいでしょう。

 

建設によっても十分貢献できますので、クリスタルを掘って溜めて旗(変更がなければクリスタル×3)を立てて領地を広げたり、壁(変更がなければ確かクリスタル×10)で敵さんの進行を妨害したり、梯子(変更がなければ確かクリスタル×6)を壁の両方から建てて通行制限をして雪崩れ込まれるのを防いだりと、建設もやり方によっては有益な妨害支援にも、また逆に進行を遅らせたりもしますので迷ったら旗、慣れてきたら梯子や壁を使ってショートカットルートを作るなどいろいろと試してみるといいでしょう。

 

そしてクレリックさんの全スキル(β2時)です

 

↓↓↓

 

f:id:ukkarisan:20170830000452j:image


f:id:ukkarisan:20170830001220j:image


f:id:ukkarisan:20170830001419j:image

f:id:ukkarisan:20170830001442j:image

f:id:ukkarisan:20170830001527j:image

f:id:ukkarisan:20170830001548j:image


f:id:ukkarisan:20170830001634j:image

f:id:ukkarisan:20170830001713j:image


f:id:ukkarisan:20170830001730j:image

スキルは以上の9つです。

 

ディバインガードは目に見えての変化はあまり感じられず、気持ち軽減するよーくらいのバフでした。

β3ではスキルの性能が上がっているか割合上昇でしたら装備の性能で変わってきそうです。

 

マテリアルブレイクは個人的にクレリックさんの代名詞のひとつだと思いますです。

物理ダメージですが建設物(旗、壁、梯子など)や設置物(フィールド上にある破壊可能なオブジェクトのことです)に対して特化ダメージを与えられ、しかし味方の建設物でも特化ダメージが適用(味方のものですので軽減はされますが)されてしまいますので、敵と味方の建設物への攻撃は間違えないようにしたいところです。

単発ダメージで、建設物や設置物以外のダメージ手段としても有用でそこそこの範囲を攻撃してくれますので味方がドンパチしているところに横からそぉい!してアシストしてもよさそうです。

 

近接攻撃はいわゆる通常攻撃のようなもので、実は連続で押すと2コンボまで繋がります。

1回のみのタップ(発動)ですと横凪ぎだけで終わってしまい、ダメージも微々たるものですが、隙も比較的少ないのでちょっとした攻撃だけしたいときには有効かもしれません。

連続でタップ(発動)すると横凪ぎから叩き付けに派生し、ダメージも1撃目と比べると倍近く跳ね上がるため基本は連続タップでコンボを繋げつつ怯ませる効果でハメてしまうのが基本となるような感じでした。

 

遠距離攻撃はいわゆる近接攻撃の劣化版のような感じで、自身の前方にただひたすら中程度の速度で真っ直ぐ飛んでいくだけの魔法弾(ダメージ)を放ちます。

段差には弱く、ロックオンしても追尾せず横移動で避けるのも容易なので、よほどスキルに困らなければ序盤以降、もしくは対ファイターさんかクレリックさんとのタイマン状態以外では使わなくなるでしょう。

 

ハンマースイングはいわゆる連続ヒットスキル(2回程度)で、だいたい敵さんと密着していないと当たらず発動もやや遅めなのが珠に傷です。

対人では使おうとしても大抵は距離を離されるか近接or遠距離ハメされてしまうためこのスキルを狙って使うのはかなり厳しいでしょう。

ただ、建設物の破壊などは攻撃の補助として有用ですので、マテリアルブレイクのお供に入れておくといいでしょう。

また、ハンマースイング(フルヒット)→近接攻撃2コンボ2、3回ほどで旗も破壊することができます。

 

カウンターはいわゆる近接攻撃に対して反撃する、対人用のガードスキルのようなものです。

私は使ったことがないのですが、クレリックさんで突撃し、ファイターさんやクレリックさんと戦う時にはこのスキルをいつでも使えるようにしておくといいかもしれません。

 

ヒールは、自身の前方にやや遅めの回復弾(単体単発回復)を放ちます。

スキルの特性(仕様)上自身を回復することはできませんが、唯一クレリックさんで他人を回復することができるスキルでもあります。

回復量は目に見えて、よりは2、3割程度の回復ですので使うなら連続して使うか残りHPの少ない味方を狙ってぱぱっと当てるといいでしょう。

 

ストライクブローは、いわゆる吹き飛ばしダウンを確実に狙えるスキル(対人)ですが、発動から攻撃の発生までが遅くタイマンでは追い掛けてきたりする相手以外にはそうそう当たりませんので、味方の支援や建設物破壊の補助と割り切って使うようにしたほうがいいでしょう。

ちなみにこちらも私の記憶が正しければストライクブロー→近接攻撃2コンボ1回で旗を破壊できたように思いますです。

 

瞑想はβ2から追加されたスキルで、自身にHPリジェネレートを付与しつつ物理防御力と魔法防御力を上昇させるバフを付与します。

いわゆるディバインガードのいいとこ取りな自分用スキルですね。

これがあることで自身の生存率がぐっと上がり、領土戦の起きていない場所での狩りや(自身の)延命手段などいろいろな場所でお世話になるかと思いますです。

 

ここまでざっくり建設関係で使うなら

 

  • マテリアルブレイク(必須)
  • 近接攻撃
  • ハンマースイング
  • ストライクブロー

 

最低でもこの4つがあれば何とかなりますです。

特に前述の通りマテリアルブレイクは建設物と設置物への特化ダメージ能力があるため、クールタイム(回数チャージ)は長めですが手っ取り早く物を破壊できますのでできる限り早めに習得したいスキルですね。

 

対人or支援に回るなら

 

  • マテリアルブレイク
  • 近接攻撃
  • ヒール
  • ストライクブロー
  • 瞑想

 

このあたりが入っていればまず問題はないでしょう。

追加するとしましたらディバインガードで、遠距離攻撃とハンマースイングは前述の通り対人関係ではあまり使い勝手はよくありませんので最悪使わないことも多いです。

タイマンの状態でしたら相手がファイターさんかクレリックさんなら遠距離攻撃でという状況になることはありますです。

 

……と、アルマテジアのβ3のプチ報告と建設関係、クレリックさんのスキルなどをざっくり改めて書いていきましたが、β3では新スキルや仕様の変更などがあると思いますので、そのあたりもβ3で分かり次第ご報告できたらと思っておりますです。

 

ではでは、今回はここで一度切ろうかと思いますです。

 

ここまで読んでくださってありがとうございましたです(´ω`)

リネージュⅡレボリューション エルダーさんにはなれました

いつも私のブログを読んでくださっている読者の皆様、こんにちは、こんばんは。

 

リネージュにて先程エルダーさんにはなったものの現実という名の壁を忘れていたうっかりさんこと僧侶好きです。

 

さて、今回は


f:id:ukkarisan:20170824195810j:image


f:id:ukkarisan:20170824195824j:image


f:id:ukkarisan:20170824195837j:image

 

エルフのエルダーさんについてのプチ報告をしたいかと思いますです。

 

↓↓↓

 

アクティブスキル


f:id:ukkarisan:20170824200003j:image


f:id:ukkarisan:20170824200021j:image

 

レストレーション

自身と周囲の“味方パーティーメンバー”にHPリジェネレートバフを6秒間(7回回復)付与する。

 

という、期待していた回復スキルです。

 

(魔法)攻撃力の15%+固定値?と、なかなか回復しそうだなぁと思いきやまさかの1回あたりの回復量が179×7回=1253……(私の武器が弱かったです……)

 

ハッキリ言って、

 

ダメージ>回復

 

になるという現実がありますので習得したての状態ではお世辞にもありがたいスキルとは言えないです……。

 

エルダーさんになりたてで回復ができると目を輝かせてレストレーションを使いに回るくらいなら、各自でHP回復薬を飲んでもらったほうが手っ取り早いかもしれません……。

 

固定値らしきものはあまりあてにはなりませんので、自身の攻撃力を上げないことにはどうにもならなそうです……。

 

 

 

f:id:ukkarisan:20170824200529j:image

 

ホーリーファイア

自身の目の前範囲に火柱を発生させ、2回ほどヒットするダメージを与え、7秒間対象の被ダメージを増加させるデバフを与える。

 

……これはエルダーさんになりたての状態では

 

火力は一切出ません。

 

攻撃するならメイジさんのスキルが頼りになりますので、使うならパーティーでのダメージ貢献ぐらいになるかと思われますです。

 

 

 

f:id:ukkarisan:20170824200944j:image

 

フォローディフェンス

自身を含む“味方のパーティーメンバー”の防御力を40秒間上昇させる。

 

今のところエルダーさんで有用な数少ないスキルのひとつです。

 

初期からいきなり防御力+40%もアップだなんて調整されるレベルでは……?と思ってしまうほどです。

 

クールタイムは60秒と長めですが効果時間も40秒と意外に長いので、予めかけておくだけでも違うかもしれません。

 

 


f:id:ukkarisan:20170824202133j:image

 

マインドリフレッシュ

自身を含む、“味方のパーティーメンバー”のクールタイムを減少させるバフを付与し、更に弱体化効果も解除する。

 

ざっくり、アヴァベルでいうことろのリンカーさんのリキャスター的なスキルですね。

 

初期でクールタイム3秒短縮のようで、使い時によってはそこそこ役に立つスキルです。

 

バフがかかれば、かかる前にスキルを使用してもかかっていれば(マインドリフレッシュがかかる前に使ったスキルでも)短縮されるようです。

 

こちらも効果時間、クールタイムともにやや長めですがこちらは味方の支援に回りつつ動くスタイルで重宝するのではと思いますです。

 

 

 

パッシブスキル


f:id:ukkarisan:20170824203022j:image

 

ブーストHP

自身を含む“味方のパーティーメンバー”の最大HPを増加させる。

ただし、同じエリアにいる場合のみ適用される。

 

自身と、その味方のパーティーが同じエリアにいれば最大HPが上昇するパッシブスキルです。

 

HPはあればあるほど耐久力も増えますので、嬉しいスキルではありますです。

 

パッシブですので、ある意味自身には永久的にHPが上昇するため耐久力を最大HPアップで多少は補えるかもしれませんが、油断は禁物です。

 

 


f:id:ukkarisan:20170824203324j:image

 

エルダーリング ドッジ

自身の回避率を増加させる。

 

回りくどい言い方ですがざっくり自身への被ダメージの数が少なくなる可能性が増えるパッシブですね。

 

こちらもフォローディフェンスと同じく初期から15%ではあるものの回避率が上昇するため、ある意味被弾のリスクを少しでも抑えられる“可能性”が増えるのはありがたいことです。

 

 

 

エルダーさんのスキルはアクティブ、パッシブ合わせて以上となります。

 

基本スキルは3つしか入れられないので悩ましいところですが、支援するなら

 

レストレーション、フォローディフェンス

 

この2つは必ず入れておくといいかもしれません。

 

あとはパーティーに合わせてマインドリフレッシュ、ホーリーファイアなどで手数を稼ぐか攻撃貢献に回るなど変えていくと良いでしょう。

 

下位職のスキルも使うとしたら、レストレーションを入れればタイマンなら自分にかけつつ逃げながらの回復、フォローディフェンスなら多少ではあるものの耐久力が増すためある程度安定して攻撃できるようになるため、レストレーションかフォローディフェンスで身を守りつつ戦うといいでしょう。

 

難点としましては、やはり上位職(二次職)のスキルはぽんぽん使っていると意外と消費MPがばかになりませんので、最大MPを増やしたり魔法攻撃力を上げたりするなどある程度の対策は必要にはなっていくでしょう(MP回復薬やクールタイムのことを考えると枯れることはあまりないとは思いますが……)。

 

スキル優先度としましては、

 

レストレーション=フォローディフェンス>マインドリフレッシュ>ホーリーファイア

 

になるかと思われますです。

 

エルダーさんは“バフ”系のスキルが多いので、バフの把握の必要性が今後出てくるかもしれません。

 

また、効果範囲も“味方のパーティーのみ”なので、パーティーに入っており味方もいないと自身のみの効果になってしまうのも悩ましいところです……。

 

そして突然なのですが、以前お話ししておりましたが、リネージュⅡレボリューションのヒーラーさんについて

 

これで打ち止めとなりそうです。

 

理由としましてはあまりにも回復スキルでHPが回復しないこと(想像と違った)、単純に私に合わないためです。

 

ドラゴンレボルト感も感じてしまったのもありますが、どうも私はアヴァベルやオルクスのような操作性を求めてしまうようです……。

 

目標であったエルダーさんにはなれましたのでリネージュに悔いはありませんが、もしかしたら気が向けばリネージュのヒーラーさんについてまた更新するかもしれません。

 

ではでは、今回はここで一度切ろうかと思いますです。

 

ここまで読んでくださってありがとうございましたです(´ω`)

リネージュⅡレボリューション インストールはできるようです

いつも私のブログを読んでくださっている読者の皆様、こんにちは、こんばんは。

 

つい先程フレンドさんからリネージュⅡレボリューションがインストール(まだプレイはできませんが……)ができるとのことで、早速データのダウンロードだけしてきたうっかりさんこと僧侶好きです。

 

さて、今回はタイトルにも前書きにも書いてあります通り、


f:id:ukkarisan:20170822125649j:image


f:id:ukkarisan:20170822125701j:image


f:id:ukkarisan:20170822125715j:image


f:id:ukkarisan:20170822125725j:image


f:id:ukkarisan:20170822125734j:image


f:id:ukkarisan:20170822125746j:image


f:id:ukkarisan:20170822125758j:image

 

リネージュⅡレボリューションのインストールができるようになっているようです。


f:id:ukkarisan:20170822125918j:image

 

まだプレイはできませんが、開始予定時刻が表記されるのは嬉しいですね。

 

最初のキャラ

 

種族:エルフ

職業:メイジ(ヒーラーになる予定です)

名前:うっかり

 

でいこうかと思っておりますです。

 

サーバーはいろいろとありまして悩んだのですがやっぱり自分でも分かりやすそう

 

クルマ

 

でいくことにしました。

 

ドラゴンレボルトの件を踏まえましてまずは様子見ということで、

 

ギルドは作りますが募集はいたしません。

また、自動進行もあるようなのでもしかしたらまた序盤でやめてしまう可能性もあるため、予め申しておきますです。

 

とりあえず上位職になれるレベル31~までは頑張ってみたいとは思っておりますが、

 

スキルもアイテム消費でひとつひとつ習得・強化するめんどうなものならもしかしたらそちらも飽きてやらない可能性があります。

 

何はともあれ、やるだけやってはみますが、様子を見つつになりますのであまりヒーラーさんの情報は書けないかもしれません……。

 

始める前からこんな不安要素はありますが、やれるだけのことはやってみて楽しそうなら続きますしそうでなければやめます。

楽しくないものを無理くりやってもまたあれですので、まずはエンジョイ気分でいきますです。

 

ではでは、今回はここで切ろうかと思いますです。

 

ここまで読んでくださってありがとうございましたです(´ω`)

ドラゴンレボルト いろいろとやってみまして

いつも私のブログを読んでくださっている読者の皆様、こんにちは、こんばんは。

 

ドラゴンレボルトではぼちぼち採集職人さんにでもなってみようかと考えているうっかりさんこと僧侶好きです。

 

さて、今回なのですがドラゴンレボルトを先日からやってみまして、何だかんだでちょっと私に合わない部分(主に戦闘やレベル上げなど)があるなぁと感じましたのでドラゴンレボルトの記事更新が少なくなるかもとのことでご報告いたしますです……。

 

戦闘はアヴァベルかオルクスっぽいものかなぁと想像しておりましたので私の失敗だったのですが、さながらトーラムを彷彿とさせるような感じで、装備もダンジョンなどに行ったりしてどんどん強化しないといけないためあ、回りに付いていけない感があり、レベルも次のレベルに必要なEXPが莫大にも関わらず、狩りでは2ケタ程度しか貰えない上、鍛練など限られた回数でしかまとめて貰えないため、さながら作業感を感じてしまった、というところでいろいろと私の想像していたものと違ったなぁと自分で反省です……。

 

回復スキルも最大HPが上がれば大して回復されず、見た目だけ回復のような感じになってしまっていることにも私に拍車をかけておりました……。

 

支援しようにもまともに周囲を回復できるスキルが1つしかありませんので、蘇生スキルやもっと全体回復魔法が欲しかったです(´Д`;;)

 

何だかんだで悪い点と愚痴ばかり書いてしまいましたが、唯一拠点の採集だけはのんびりやれますので、ドラゴンレボルトでは心機一転ヒーラーさんから採集職人さんか、あるいは少し前に配信されたばかりのミトラスフィアをまたやるかもしれません。

 

最後に、

 

ヒーラーさんは決して決闘を受けてはなりません。

負けます(体験談

 

回復スキルでもっとHPが回復すればまた違うのですが、ヒーラーさんでタイマンはまず勝てませんので対人は支援以外では素直に諦めましょう……。

 

ではでは、今回はここで一度切ろうかと思いますです。

 

ここまで読んでくださってありがとうございましたです(´ω`)

ドラゴンレボルト ヒーラーさんのスキル

いつも私のブログを読んでくださっている、皆様、こんにちは、こんばんは。

 

ドラゴンレボルトが配信されてヒーラーさんでうきうきしているうっかりさんこと僧侶好きです。

 

さて、今回は軽くヒーラーさんのスキルを紹介していこうかと思いますです。

 

 

 

↓↓↓

 

 


f:id:ukkarisan:20170810074220j:image

f:id:ukkarisan:20170810081847j:image

f:id:ukkarisan:20170810081837j:image

f:id:ukkarisan:20170810074350j:image

 

裁きの鎚/インパクトスイング(クールタイム8秒)

 

前方範囲に巨大なハンマーを召還し、攻撃するスキルです。

 

初期スキルでもあり、クールタイムもあまり長くはなく多少の連発は利きますが火力にはやや物足りなさがあります。

 

小さな敵さんと密接している状態で発動しますと当たらないことがあり、使うなら少し距離を離した上で使うとよいでしょう。

 

現段階ではルーンと呼ばれるスキルのカスタマイズ(付け外し自由なもの)は片方しか入手しておりませんが、あまりエフェクトと範囲に変化はありませんでした。

 

インパクトスイングのルーンを付けると追加効果で当たった対象の移動速度を低下させますので、特殊な補佐や中立フィールドなどでの支援に役立つでしょう。

 

 


f:id:ukkarisan:20170810074818j:image

f:id:ukkarisan:20170810081923j:image
f:id:ukkarisan:20170810074845j:image

f:id:ukkarisan:20170810081937j:image

f:id:ukkarisan:20170810081954j:image 

 

制裁の鎚/灼熱スイング(クールタイム20秒)

 

制裁の槌は、前述の“裁きの鎚”のように前方範囲を直線的に攻撃する光の斬撃を飛ばす戦士っぽいスキルです。

 

火力は“裁きの鎚”よりも倍近く高く、狙い撃ちもしやすいですがその代償としてクールタイムも長いためこれをメインの攻撃手段とするのにはソロでは少々厳しくなりそうです。

 

このスキルも小さな敵さんと密接している状態で発動しますとたまに当たらないことがあるため、使うなら“裁きの鎚”同様距離を離してから使った方が確実でしょう。

 

ルーン(左側)を入手し、使ってみましたところ範囲が自身の前方範囲から自身を中心とした周囲(スクリーンショットでは見えにくいかもしれません)への攻撃と変わったため、使い方が変わってきます。

 

そのため、ルーンによって遠距離攻撃手段か雑魚散らしかなど使い方を変えていくとよいでしょう。

 

灼熱スイングのルーンは当たった対象の攻撃力を-50%も低下させるので、クールタイムがネックですがボス戦などで当てればパーティーへのダメージを少しでも軽減することができるでしょう。

 

 


f:id:ukkarisan:20170810075610j:image


f:id:ukkarisan:20170810082014j:image


f:id:ukkarisan:20170810075658j:image 


f:id:ukkarisan:20170810082036j:image

 

信仰の光/聖光の鎧(クールタイム12秒)

 

ヒーラーさんの回復スキルその1です。

 

自身を中心としたごく狭い範囲の他人(味方)を回復します。

 

初めのうちはだいぶ回復するなぁと思いきや、最大HPが上がってくると2、3割程度の回復であったりとレベル=スキルの強化の最大値に依存してくるのだなという印象を受けました。

 

どちらかと申しますと 、即座にHPを回復したい時に発動するのがメインになるでしょうか。

 

ソロではこのスキルのお陰でだいたいポーションいらずで進められることも多く、自己回復の面ではお世話になるスキルです。

 

聖光の鎧のルーンは、更にごく短時間ながら周囲に微ダメージを与えるバフを付与するようになります(5秒間)。

 

 


f:id:ukkarisan:20170810083020j:image
 
f:id:ukkarisan:20170810083557j:image


f:id:ukkarisan:20170810084517j:image

 

魂の救済(クールタイム16秒)

 

ヒーラーさんの唯一の基本の味方支援系のバフスキルです。

 

自身を中心とした狭い範囲の他人(味方)の攻撃力を上昇させるバフを8秒間付与します。

 

クールタイムとバフ時間にそれほど開きがないため頻繁にかけやすいですが、バフを付与するにも味方に近付き画像のようなエフェクトがキャラの頭上に出ていないとちゃんと付与されていないため、戦闘中に狙って当てるというのは少々難しいかもです。

 

私はあまり使いませんでしたが、戦士さんや魔法使いさんなどのアタッカーにかけてあげれば飛躍的に火力が上がることでしょう。

 

 


f:id:ukkarisan:20170810084357j:image


f:id:ukkarisan:20170810084415j:image


f:id:ukkarisan:20170810084437j:image

f:id:ukkarisan:20170810084524j:image

 

浄化の陣/神聖領域(クールタイム30秒)


ヒーラーさんの回復スキルその2です。

 

前述の“信仰の光”の範囲回復版で、こちらは回復を当てやすく他人(味方)から回復エリアが分かりやすいのが○なのですが徐々にHPを回復するタイプのようですので回復量を上回るようなダメージを受けている時は“信仰の光”とスキルを合わせても回復が間に合わなくなるかもしれません。

 

このスキルには面白い特徴がありまして、何と敵さんには範囲内にいる間はダメージを与える(期待するほど火力はありませんが……)という能力を持っています。

 

そのため、回復と同時に攻撃も一緒に行えてしまうある意味ハイブリッドなスキルです。

……クールタイムの長さに目を瞑れば、ですが……。

 

ルーンの“神聖領域”を付けると、範囲が目に見えて広がり(おおよそ1.5倍程度) 、しかし与ダメージが低下するため支援に特化するならルーンを付けたほうがいいでしょう。

 

 


f:id:ukkarisan:20170810085218j:image


f:id:ukkarisan:20170810083456j:image


f:id:ukkarisan:20170810085242j:image

 

聖なる反逆(クールタイム12秒)

 

私は戦闘中に使ったことがないのですが、簡単に申しますと自身への魔法ダメージ“のみ”を吸収する防御系スキルのようです。

 

相手の攻撃の種類が分かっていないと使えないスキルですので、相手が物理か魔法かをよく見極めて使い分ける必要がありそうです。

 

中立フィールドなどでの乱戦時には、相手に魔導師さんがいらっしゃれば多少は有利に立ち回ることができるくらいでしょうか……。

 

 

 

現在判明しているヒーラーさんの基本スキルは以上となりますです。

 

ルーンはハードモードのダンジョン?で入手できるようで、そのほとんどが強力な効果を持っていたりスキルの範囲や能力を変えたりするので余裕があれば是非とも手に入れておきたいところです。

 

また、スキルのレベルもキャラのレベルを超えて上げることができないため、キャラのレベルをアップはスキルのレベル上限にも繋がります。

 

なので、こつこつ上げてこつこつ強化する、というのがスキル強化の基本となりそうです。

 

ではでは、今回はここで一度切ろうかと思いますです。

 

ここまで読んでくださってありがとうございましたです(´ω`)

ドラゴンレボルト ついに配信

いつも私のブログを読んでくださっている読者の皆様、こんにちは、こんばんは。

 

ドラゴンレボルトが配信され何からやろうか考えがまだまとまっていないうっかりさんこと僧侶好きです。

 


f:id:ukkarisan:20170809161838j:image

 

なんと、あのドラゴンレボルトがつい先程配信されたようですので今回は軽くご報告しますです(´ω`)

 

ヒーラーさんについては後程書いていきますです(´ω`)

 

今回は急ぎ足ですみません(>_<)

 

ここまで読んでくださってありがとうございましたです(´ω`)

 

 

 

追記

 

f:id:ukkarisan:20170809163647j:image


f:id:ukkarisan:20170809163704j:image

f:id:ukkarisan:20170809163651j:image


f:id:ukkarisan:20170809163720j:image


f:id:ukkarisan:20170809163733j:image


f:id:ukkarisan:20170809163752j:image

データのダウンロード→タイトル画面で、現在はまだ中のほうには入れないようです。

 

入れるようになりましたら、

 

ロゼラン帝国

ビースト(ヒーラー)

“うっかり”

 

でいこうかと思いますです(´ω`)