リネージュ2レボリューションの回復職さん(動画より)

いつも私のブログを読んでくださっている読者の皆様、こんにちは、こんばんは。

 

ゆーちゅーぶにもリネージュ2レボリューションの解説動画があることに今日気が付いたうっかりさんこと僧侶好きです。

 

さて、今回は動画の中から回復職さんについて一部抜粋したものですが、


f:id:ukkarisan:20170622154245j:image
f:id:ukkarisan:20170622154256j:image

 

ヒューマン、エルフ、ドワーフダークエルフの計4つの種族×4種類の回復スタイルについてかるく予想やら見解やら書いていこうかと思いますです。

 

まだ実際にやってはおりませんので何とも言えないところであり、ハクスラっぽいものはあまりやったことがありませんので未知の領域となってしまいますがそのあたりはご了承くださいですm(_ _;;)mアセアセ

 

 

 

まず、ヒューマンさんのビショップさんですが、スキルは動画の中では2つしか見れませんでした

 

どちらかと申しますと最も単純でシンプル

 

かつ、

 

速効性ではピカイチそうな回復スキル

 

があるため、素直な操作ができそうな印象です。

他にもどのようなスキルがあるかにもよるのですが、スキルが少ないから支援能力に乏しいというわけではなく、限られたスキルだからこそ基礎を知るにはもってこい、かもしれません。

ハクスラものは何かと状況把握をするまで慌ただしくなるので、かえってスキルの種類もシンプルで慣れないうちは少なめで少しずつできることを増やしていくスタイルのほうがやりやすいかもしれません。

 

回復スキルもHPの他にMPも回復するようなので、回復量にもよりますがパーティーに一人いればお薬代も浮くエコなスタイルになるかもしれません。

 

攻撃スキルはノックバックはどの程度なのかによりますが強力な攻撃から一時的に味方と距離を距離を放したいような時には役に立ちそうです。

 

ソロですと少々戦闘は厳しくなりそうです。

 

 

 

次に、エルフさんのエルダーさんですが、

 

持続性の回復スキルや防御力を上げるバフ系支援スキルやクールタイムを減少させるスキルなど、どちらと申しますと臨機応変型なスタイル

 

のように思いました。

 

持続性の回復スキルなため即座の回復力は他の種族には劣ってしまう可能性がありますが、一度かけてしまえばいちいち集まって回復、という手間が省け、逃げながらでも回復できるようになるため使い時やスタンなどに気を付ければタイマンでの長期戦にはなかなか役に立ちそうです。

 

特に、弓使いさんなど後衛系の職とは相性がいいかもしれません。

 

回復量と持続時間、回復間隔が気になるところですが味方の立ち回りによっては一気に攻められると回復が間に合わない可能性もあるためエルフさんの回復職さんの難易度はやや高めかもしれませんです。

 

ただ、それだけに攻撃スキルや支援系のスキルは(当たった敵さんの)被ダメージを増やしたりクールタイムの減少、防御力の増加など的確な判断力と先読みによる予防掛けなどなかなか頭を使いますが慣れれば回復職兼強力な支援者にもなれるでしょう。

 

ソロですと持続回復のスキルで逃げながら戦えれば、あとは時間制限が最大の敵となりそうな印象です。

 

 

 

ドワーフさんは元々のHPや防御力が高いそうで、固有パッシブが“被ダメージ時に一定確率でパーティーのHPを回復する”というもので、どの程度回復するかにもよります

 

前衛の方に寄り添いながら戦えるスタイルの回復職さん

 

な印象です。

 

回復スキルも回復と同時に防御力を上げるバフも付くようなので、前衛の方が多ければ多いほど活躍の場も多くはなりそうですが油断は禁物かもです。

 

後衛系の方が多いと自身が前線に立って戦うことも想定されますので、そのあたりはどの程度の被ダメージを受けるかにもよりますが前線で戦う系回復職さんとしても立ち回ることができそうです。

 

攻撃スキルはスタンさせるものと、敵さんの足止めをして後衛の方の強力な一撃の時間稼ぎや前衛の方を敵さんの強力な攻撃から守る(阻止する)こともできそうです。

 

ソロでは持ち前のHPと防御力、回復と防御力を上げるスキルでそこそこ戦えそうですが集団線ではジリ貧なるものになりそうですので引き際も見極めないといけなさそうです。

 

 

 

ダークエルフさんのシリエンエルダーさんは、固有パッシブに“パーティーに吸血効果”を与えるという何ともユニークなスキルです。

 

こちらもどの程度回復するのか、与ダメージが大きいほど効果が高いのか手数が多いほど効果が高いのかにもよりますが、アタッカーさんが多ければ多いほど持続した戦闘をしやすくし、さらに回復スキルも攻撃で回復するという特殊なもののようです。

 

回復手段も味方の残りHPが少ないほど回復力が高まるようで、言うなれば

 

死の側でこそ美しい

 

といった感じでしょうか。

 

窮地をチャンスに変えることもできるそんな能力を持った逆転系なスタイルかもしれません。

 

攻撃スキルもデバフっぽいものもありバフをかき消すものなど、特に対人戦では相手のパーティーに一人いると厄介な存在となりそうな感じです。

 

スキルも他の種族に比べて特殊なものが多いので使い慣れればしぶとく戦い相手をじわじわと苦しめる戦法を取ることもできるかもしれません。

 

ソロではバフをかき消せるスキルがモンスターさんにどの程度利くかにもよりますが、攻撃スキルが多いのでいくらか戦闘はこなせそうですが、ポーション代は少々かかりそうな印象です。

 

 

 

ここまでで扱いやすさでは

 

ヒューマン>ドワーフ>エルフ>ダークエルフ

 

となりそうです。

 

実用性としましては

 

ダークエルフ=ドワーフ>エルフ>ヒューマン

 

となりそうです。

 

他にも引き継ぎスキルなどあればまた変わってくるのですが、回復職さんだけを見ると総じてソロではパーティーでの支援はほぼ必須となりそうな印象です。

 

とりあえず、動画の中で見た私の予想と見解は以上となりますです。

 

実際にやってみてどうかが一番気になるところですが、配信されましたらエルフさんの回復職さんからやっていこうかと思いますです。

 

余裕があればドワーフさんやダークエルフさんなど、他の種族の回復職さんについてもリサーチしていきたいです。

 

ではでは、今回はここで一度切ろうかと思いますです。

 

ここまで読んでくださってありがとうございましたです(´ω`)

リネージュ2レボリューションなるもの

いつも私のブログを読んでくださっている読者の皆様、こんにちは、こんばんは。

 

ここしばらくなかなか書けるようなネタも特になく困っているうっかりさんこと僧侶好きです。

 

さて、今回はプチ報告と申しますか、

 

f:id:ukkarisan:20170620162348j:image
f:id:ukkarisan:20170620162403j:image

 

リネージュ2レボリューション

 

なるものをお試しで登録してみましたです(´ω`)

 

サーバーなのですが、よく分からずに登録してしまいましたので


f:id:ukkarisan:20170620162526j:image

 

“クルマ”というサーバーに変える予定です(汗っっ

 

特に意味はありませんが一番分かりやすそうなサーバーでしたので……(滝汗

 

種族はエルフさんにしたのですが、


f:id:ukkarisan:20170620162634j:image
f:id:ukkarisan:20170620162647j:image

 

何やら種族によって得意な分野も違うようで……

 

ヒューマンさんは持続的な戦闘能力が、
f:id:ukkarisan:20170620162837j:image
f:id:ukkarisan:20170620162849j:image

 

ダークエルフさんは破壊力に秀で、
f:id:ukkarisan:20170620162915j:image
f:id:ukkarisan:20170620162928j:image

 

そしてドワーフさんは体力が高いようです

f:id:ukkarisan:20170620162954j:image
f:id:ukkarisan:20170620163004j:image

種族によって得意なことと職業での特徴も変わってくるとなるとなかなか悩みそうです……。

 

エルフさんは回復力特化の上位職?がメイジさん系統にあるようなのでヒューマンさんの持続的な回復も気になるところですが、今のところはエルフさんの回復職で頑張ろうかと思いますです(´Д`;;)

 

ではでは、プチ報告ということで今回はここで一度切ろうかと思いますです。

 

ここまで読んでくださってありがとうございましたです(´ω`)

ビットゲームメーカー 配信と初めての公開

いつも私のブログを読んでくださっている読者の皆様、こんにちは、こんばんは。

 

つい先日ビットゲームメーカーが配信され先程私の初めての作品を公開してみたうっかりさんこと僧侶好きです。

 

さて、今回はタイトルにも書いてあります通り、


f:id:ukkarisan:20170601224641j:image

 

ビットゲームメーカーがついに配信されました(*´ω`*)

 

ついでに、


f:id:ukkarisan:20170601224714j:image


f:id:ukkarisan:20170601224723j:image


f:id:ukkarisan:20170601224746j:image

 

フィーナのお使い物語

 

という、ほぼ一本道の超短編も作って公開してみました(´ω`)

操作はウディタ(WOLFRPGエディター)で慣れておりましたので戸惑いやらありましたが、基本はそこそこいじれてなかなかに良かったですね(´ω`)

 

ただ、操作面に関しましては遅延やフリーズなどが頻繁に起こりやすいようで、改善の余地はありこれからかなぁといったところでしょうか。

 

素材に関しましては探して必要なものを入れれば何とかなるので、今のところは特別課金をしてまで、というほど元々ある素材が枯渇しているわけではありませんがアイコンやエフェクト類は少し“素材を探す”でダウンロードして入れておいたほうがいいでしょう。

 

戦闘に関してはややもっさり感はあり、左側にオート戦闘(矢印のボタン)、ページの送り速度とスピードの変更ボタン(×○のボタン)があります。

戦闘画面に関しましてはフロントビュー戦闘とサイドビュー戦闘の2つを選べるようです。 

前者は敵さんからの攻撃エフェクトは音のみとなり、後者はきちんと表示されるようです。

 

あとは、テスト戦闘があるのですがテスト戦闘で戦うととんでもないダメージが出ることがあるので今は実際のテストプレイでどれほどの数値が出るのか試してみたほうが確実です。


f:id:ukkarisan:20170601225531j:image


f:id:ukkarisan:20170601225544j:image

 

テスト戦闘での一例。

 

私の公開した

 

フィーナのお使い物語

 

は基本的に真っ直ぐ進めば迷うことなくクリアできる超短編です。

 

改変(編集)は可能にしてありますので、そこから自由に物語を増やしても構いません。

 

ポイントとしましては、

 

・街道から外れない。

・戦闘は“パニシング”で大ダメージを与えられる。

・装備を整えておく。

・最初の村を探索してみる。

 

と少しでも攻略しやすくなるかと思います。

 

また、もしダンジョン(街道)の中で迷ったら“神の啓示”というスキル(消費MP10の脱出系スキル)を使うと、前に入った村まで即座に脱出(ワープ)することができます。

 

基本的に道から外れることがなければそうそう難しくはないのですが、カラスさんなど“かじかじマウス”以外の敵さんからの攻撃は痛いので道から外れる際には注意してください。

 

またぼちぼち物語を作っていく予定ですので、楽しみにしていてください(´ω`)

 

ではでは、ここで一度切ろうかと思いますです。

 

ここまで読んでくださってありがとうございましたです(´ω`)

久方振りの更新です

いつも私のブログを読んでくださっている読者の皆様、こんにちは、こんばんは。

 

ここしばらくなかなか記事にできるようなゲームが見つからずゲートオブリベリオンの情報もこれといってなく、困り果てていたうっかりさんこと僧侶好きです。

 

さて、今回は先日フレンドさんからおすすめされた

 

ビットゲームメーカー

 

というものについて軽くご紹介と申しますか、こんなアプリが出そうですということを少しご報告したいかと思いますです。


f:id:ukkarisan:20170430121521j:image

 

URLはこちらから

 

↓↓↓

 

ビットゲームメーカー公式

 

“ビットゲームメーカー”は簡単に申しますと、

 

RPGもののゲームをベースに作れるゲーム制作系アプリ

 

のようです。

 

ゲーム制作はPCのウディタ(WOLFRPGエディター)で少しだけいじっていたことがありますので、あんどろいどさんでもRPGもののゲームを作れるとなるととても嬉しいです。


f:id:ukkarisan:20170430121731j:image
f:id:ukkarisan:20170430121747j:image
f:id:ukkarisan:20170430121805j:image
f:id:ukkarisan:20170430121821j:image

 

PVを見た限りではウディタほど詳細な設定……は少々難しそうですが、それでも満足のいくデータの設定はできそうです。


f:id:ukkarisan:20170430122707j:image

 

何やら壮大そうなプロジェクトです……(無知を晒け出すスタイル


f:id:ukkarisan:20170430122803j:image
f:id:ukkarisan:20170430122823j:image
f:id:ukkarisan:20170430122834j:image
f:id:ukkarisan:20170430122842j:image

素材をご提供してくださっている方は、

 

ぴぽや様

 

↓↓↓

 

ぴぽや

 

臼井の会様

 

↓↓↓

 

香月清人 - usui634さんのパトロン・ファンになろう | Enty[エンティ]

 

ゆらゆらドット。様

 

↓↓↓

 

ゆらゆらドット。 yurayura dot. 

 

game*様

 

↓↓↓

 

GAME

 

の4つのサイトさんから素材のほうをご提供してくださっているようです。

 

ウディタでゲームを制作されていた方は、他にも

 

魔王魂様(BGM、SEを中心とした音楽系素材を配布してくださっているサイト様)

 

↓↓↓

 

全曲無料・フリー音楽素材/魔王魂

 

などいろんなサイト様のお世話になっていたのではないでしょうか。

 

これだけ素材を提供してくださっているサイト様がいらっしゃると、素材の数も満足のいくものに……いえ、自分で素材を作れるよ、という方は今後の情報に期待もさらに高まるのではないでしょうか。

 

そんなこんなでまだ開発途中で配信はされていないようですが、配信された暁にはいろいろといじり、どこまで設定できるのかやってみたいですね。

 

その他、気になることなどはQ&Aとしてのリンクから見れましたので公式ページさんからのお問い合わせでメールなどお送りしてみるのもいいでしょう。

 

Q&Aのリンク(アメブロに変わるようです)

 

↓↓↓

 

ビットゲームメーカー Q&A|DHGAMES

 

私も先日知ったばかりでテンションがまだ少しおかしいですが、とりあえず今回はここで一度切ろうかと思いますです。

 

ここまで読んでくださってありがとうございましたです(´ω`)

 

追記

 

配信予定はどうやら初夏になるようです(>人<;;)アセアセ

ゲートオブリベリオン α2 落ちてしまいました……

いつも私のブログを読んでくださっている読者の皆様、こんにちは、こんばんは

 

ゲートオブリベリオンのα2テストの通知がもう終わっていると公式サイトさんのほうに書いてあるのを先程見つけたうっかりさんこと僧侶好きです


f:id:ukkarisan:20170330143609j:image

 

さて、結果なのですが………………

 

今回も落ちてしまいましたです……。゚(゚´ω`゚)゚。

 

αテストから続く抽選の落選……

どのような感じなのかこの手で直接パシャパシャできないことが心苦しいです……。

 

仕方ありませんので今日はもう寝込むことにしますです……。゚(゚´ω`゚)゚。

 

β版で抽選がなくなればいいのですが……

これからに期待です(>_<)

 

ではでは、今回はここで切ろうかと思いますです。

 

ここまで読んでくださってありがとうございましたです(´ω`)

ゲートオブリベリオン αテスト2の応募がきました

いつも私のブログを読んでくださっている読者の皆様、こんにちは、こんばんは。

 

つい先程ゲートオブリベリオンのαテスト2の情報がついったーから流れてきましてびっくりしているうっかりさんこと僧侶好きです。

 

さて、早速なのですが


f:id:ukkarisan:20170327133922j:image


f:id:ukkarisan:20170327133621j:image


f:id:ukkarisan:20170327133630j:image


f:id:ukkarisan:20170327133639j:image


f:id:ukkarisan:20170327133648j:image

 

内容はαの時とあまり変わらないようです(当たり前ですが……(汗っっ

 

そして応募をしてみたのですが、


f:id:ukkarisan:20170327133746j:image

 

(´;ω;`)ヌーン

 

 き、きっとすぐに直るとは思うのですが……また後から応募します。゚(゚´ω`゚)゚。

 

ではでは、今回は報告と言うことで今回はここで切ろうかと思いますです。

 

ここまで読んでくださってありがとうございましたです(´ω`)

 

応募へのURL(ついったーより)です

 

↓↓↓

 

ゲートオブリベリオン(GATE OF REBELLION)公式サイト

 

追記

 

@gmail.com

 

よりも前のほうを入力するだけ……のようでした(>_<)

 

お騒がせしました。゚(゚´ω`゚)゚。

 

追記2

 

f:id:ukkarisan:20170327155100j:image

 

どうやら直ったようです(>_<;;)

アルマテジア メニュー画面のパシャパシャ

いつも私のブログを読んでくださっている読者の皆様、こんにちは、こんばんは。

 

ゲートオブリベリオンはまだかなぁと妄想を膨らせているうっかりさんこと僧侶好きです。

 

さて、今回は前回語りました通り

 

アルマテジアのメニュー画面

 

についてパシャパシャしたものを載せていこうかと思いますです。

 

早速ですが今回もいきなり画像から始まります(汗っっ

 

↓↓↓


f:id:ukkarisan:20170314120514j:image

左上の“Menu”を押すとこのような画面に。


f:id:ukkarisan:20170314120617j:image

まずは上から順に見ていきましょう。


f:id:ukkarisan:20170314120652j:image
f:id:ukkarisan:20170314120717j:image
f:id:ukkarisan:20170314120842j:image
f:id:ukkarisan:20170314120901j:image
キャラクター→ステータスの画面。

 

ページは3つに分かれていて、

 

1ページ目にキャラクターの基本的な情報が

2ページ目に装備品が

3ページ目にマウントに設定しているもの?

 

が表示されるようです。


f:id:ukkarisan:20170314121230j:image

キャラクター→スキル一覧の画面。

 

これは前に私が書いた記事に載せたものとほぼ同じような内容のものですね。


f:id:ukkarisan:20170314121520j:image

ショートカット登録でスキルを入れ換えたり入れ直したりはできるようです。

ショートカットのページの変更ですが、スキル枠をフリック……回転させることで変えることができるようです。


f:id:ukkarisan:20170314121711j:image

次に、メール画面へ。


f:id:ukkarisan:20170314121747j:image

課金用通貨のルビー(入手できる方法は限られておりますので実質現βテスト専用の貴重な通貨)をここで初めて入手。

βテストでは本配信にデータが引き継ぎができないため、ルビーの入手はクエスト?ミッション?などをこなすことでしか手に入らないためここぞという時まで貯めておくのが無難……かもしれませんです。


f:id:ukkarisan:20170314122144j:image

次に、アイテム→カバンの画面へ。


f:id:ukkarisan:20170314122249j:image

カバンからは現在所持しているアイテムや装備品などが表示され、右上には現在所持しているアイテムの数と最大所持数が表示されるようです。

 

定期的にアイテムを倉庫に預けたりするか、枠を拡張していったほうがいいのかは今のところまだまだ分からないのですが、お薬などを大量に持ち込むのであれば枠を少しでも拡張しておいたほうがいい……かもしれませんですね……。


f:id:ukkarisan:20170314122302j:image
f:id:ukkarisan:20170314122608j:image

アイテム→装備変更の画面。

 

上半身、下半身、頭、武器、そしてなんと装飾品枠は4つ(2+2)。

装飾品枠もどのような効果のものになるのかによりそうですが、やり込むことを考えるとなかなか頭を悩ませそうな予感です……。

 

アバターについては、武器・頭・上半身・下半身に加えて装飾品枠3つ+マウント時のアバター……らしきアイコンがありますです。

 

マウント時のアバターがあったら、どのようなものが出るのか気になりますですね。


f:id:ukkarisan:20170314123058j:image

次に、アルマの画面です。


f:id:ukkarisan:20170314123128j:image
アルマはお国にいる“指導教官”さんからのミッション(クエストでしたでしょうか……) をこなして手に入れることができたのですが、初日は落とされた後にインするとレベルやアイテムなどが全て消失するという致命的な不具合があったため、あまり詳しく見ることはできませんでした……。

 

が、アルマは装着するだけでステータスが上昇し、スキル持ちのアルマを装着するとここでようやくアルマスキルを使える、という仕様のようです(予想

 

アルマスキルを使うにはまず、装着するアルマにスキルが表示されているかどうかを確認する必要がありそうです。

 

強化、進化、売却、一覧はその通り一部データが消失してしまいましたので選択しても空白のままでした……。


f:id:ukkarisan:20170314123628j:image

コミュニティ→近くの人の画面へ。

※ガチャとショップについては割愛させて頂きます。

 

近くの人、を選択すると現在表示されているプレイヤーが表示されるようです。

プレイヤーを選択するとフレンドさん申請やギルド勧誘などの項目が出るのですが、昨日の時点では薄暗く表示されておりフレンドさん申請すらできませんでした。

そのため、集合場所は決めておくと合流もしやすいかと思いますです。

 

ちなみに“近くの人”から表示される情報にはキャラクターの

 

名前と職業アイコン

 

が表示されるようです。

 

パーティー、ギルドの項目はありませんでしたので今後に期待……かもです。


f:id:ukkarisan:20170314124110j:image
ワールドマップ画面へ。


f:id:ukkarisan:20170314124146j:image

ワールドマップに行くと、現在のフィールドを出て画像のワールドマップ画面(ロビー)に行くようです。

 

左下がバーンレオ国、

上がマギスタイン連邦、

そして右下がゼナミリア国

 

となっています。

 

自国の色になっているフィールドや隣接しているフィールドには行けるようですが、自国の色になっておらず隣接もしていないフィールドへは行けず中立国などにも行けない模様です。

 

フィールドに関してもよくよく見てみると、例えば

 

草原

草原 夜

 

となっているフィールドもありますので、フィールドを集合場所にする際には昼のほうなのか夜のほうなのかなどもちゃんと決めておいたほうが混乱せずに済みそうですね。

 

交戦中となっている場所には参戦して行くこともできるのですが、あえて何もせずぼーっとするのもありかもしれません……(汗っっ

 
f:id:ukkarisan:20170314124640j:image
f:id:ukkarisan:20170314124654j:image
f:id:ukkarisan:20170314124703j:image

領土戦についてはまた次の機会に書けたらと思いますです(>人<;;)アセアセ


f:id:ukkarisan:20170314124813j:image

オプション画面。

 

ゲームの設定(オプション)やキャラ選択などできるようです。

 

他のお国にもいってみたい、職業を変えてみたいと思ったらここからキャラ選択にて削除→キャラ作成することになりそうです……。


f:id:ukkarisan:20170314125339j:image

余談

チャットについて。

 

チャットは、画面下部の“Chat”を押すことで上まで出てくるようで、発言するには左下の“フィルター”と書かれている横にある吹き出しマークをタップすると発言することができるようです。


f:id:ukkarisan:20170314125514j:image

チャット経歴が左上にくるのは良心的でした。


f:id:ukkarisan:20170314125551j:image

チャットモードをタップすると、

 

周囲(いわゆる“say”)

シャウト(フィールド全体に聞こえる発言に)

ギルド(現段階ではスルーです)

ささやき(いわゆる“個人チャット”。“ウィスパー”とも。周囲に聞こえない発言で、お話ししたいプレイヤーをタップ(ロックオン)して発言することでそのプレイヤーのみに見える発言になります)

 

の4つがありました。


f:id:ukkarisan:20170314125859j:image

発言ボタンの上にある小さなマークを押すと定型文+エモーション的なショートカットセットのようなものが出てきます。

 

これはプレイヤーが使いやすいようにいじれたらいいですね。

 

……ということで、ここまでざっとメニュー画面からチャットについて少し語ってみましたです。

 

領土戦については、いつか“採掘”と“建設”について書いていけたらと思いますです。

 

ではでは、今回はここで一度切ろうかと思いますです。

 

ここまで読んでくださってありがとうございましたです(´ω`)

アルマテジア 昨日のパシャパシャ(スクリーンショット)

いつも私のブログを読んでくださっている読者の皆様、こんにちは、こんばんは

 

アルマテジアを昨日からやってみているうっかりさんこと僧侶好きです。

 

さて、早速なのですが今回は前回お話ししました通り、

 

アルマテジアのゲーム画面

 

などパシャパシャ(スクリーンショット)したものを載せていこうかと思いますです。

 

↓↓↓


f:id:ukkarisan:20170314104120j:image

最初はこの画面から始まります。

意外に処理やらロードやらが長いのかしばらくこの画面のままor消えても真っ暗な画面のままでした。


f:id:ukkarisan:20170314104234j:image

しばらく待つとようやくアルマテジアのスタート画面(タイトル)です。

ここで私は始める前のセットアップ……もとい、調整として左上の“メニュー“を見てみましたです。


f:id:ukkarisan:20170314104448j:image

今のところはオプションで調整していくことに……。


f:id:ukkarisan:20170314104705j:image
f:id:ukkarisan:20170314104723j:image
f:id:ukkarisan:20170314104819j:image
f:id:ukkarisan:20170314104855j:image
f:id:ukkarisan:20170314104840j:image
できることとしましては、

 

  • グラフィックの変更(重さ対策)

  • サウンド

  • カメラ操作(移動するとカメラも動くタイプにするかカメラを手動で動かすタイプにするかなど)

  • ターゲットロック(いわゆる自動照準(向き)的な機能。対モンスターさんならありだが、対人になってくると今後先読みが必要になってくる可能性があるため現段階では保留か)

  • その他(チャンネルの変更は今後のチャンネルの拠点選びに関わる可能性が高まるか)

 

といったところでした。


f:id:ukkarisan:20170314105553j:image
f:id:ukkarisan:20170314105704j:image
f:id:ukkarisan:20170314105717j:image

何だかんだでとりあえずインできるようになるとまずは国家の選択画面へ。

とここで軽く各国家の説明をGoogleプレイのPVから……


f:id:ukkarisan:20170314105836j:image
f:id:ukkarisan:20170314105920j:image
f:id:ukkarisan:20170314105933j:image
f:id:ukkarisan:20170314105944j:image
f:id:ukkarisan:20170314105955j:image
f:id:ukkarisan:20170314110005j:image
f:id:ukkarisan:20170314110016j:image
とにかく武力で制圧し、力でねじ伏せることこと正義、という軍事国家の赤のバーンレオ国。


f:id:ukkarisan:20170314110143j:image
f:id:ukkarisan:20170314110157j:image
f:id:ukkarisan:20170314110209j:image
自然国家で古き伝統を重んじ、武力は他国と比べるとやや劣ってはいるものの資源が豊富という設定の、緑のゼナミリア国。
余談として、昨日の段階ではこの国が最も所属しているプレイヤーが多かった印象です。


f:id:ukkarisan:20170314110443j:image
f:id:ukkarisan:20170314110453j:image
多くの国民が魔法使いの、青のマギスタイン連邦。

 

赤、緑、青の3色&3国家のどれを選んでもステータス面に変わりはないようなのですが、上位に入賞した際の報酬やストーリー展開など国家によって変わりそうですね。

 

……ちなみに私は緑のゼナミリア国を選択しました。

 

f:id:ukkarisan:20170314110850j:image
f:id:ukkarisan:20170314110929j:image
f:id:ukkarisan:20170314110940j:image
f:id:ukkarisan:20170314110950j:image
f:id:ukkarisan:20170314110959j:image
そんなこんなで国を選択した後は何の前触れもなくムービーが始まりました。

意外とグラフィックが綺麗で、ぼーっと見ておりましたら


f:id:ukkarisan:20170314111108j:image
f:id:ukkarisan:20170314111120j:image
f:id:ukkarisan:20170314111130j:image
f:id:ukkarisan:20170314111142j:image
あら、この人がプレイヤーだったのですね(汗っっ

 

……ということで早速キャラクリエイトへ。


f:id:ukkarisan:20170314111251j:image
f:id:ukkarisan:20170314111301j:image
f:id:ukkarisan:20170314111313j:image
顔と髪型と目の色(+髪の色&肌の色)の、大まかに3つの項目で容姿を変えることができるようです。

 

そんなこんなで髪型はセンター分けでセミロングくらいのものがありましたのでそれを選び、色に関しましては完全な“白”がありませんでしたので“灰色”にしました。

 

職業は迷いなく“クレリック”さんです。

名前に関しましては、後から入力するようです。


f:id:ukkarisan:20170314111640j:image
f:id:ukkarisan:20170314111653j:image
f:id:ukkarisan:20170314111707j:image
f:id:ukkarisan:20170314111721j:image
f:id:ukkarisan:20170314111734j:image
ふーむなるほど(適当

 

……ということでいきなりチュートリアル(ボス戦)が始まりました。

まずは無難に目の前に鎮座しているボスさんのところまで左下の仮想キー(移動)で進みます。


f:id:ukkarisan:20170314111903j:image
f:id:ukkarisan:20170314111915j:image
ここまで大人しかったボスさんですがここで初めて攻撃してきます。

HPゲージが表示されておりませんので恐らく無敵()だとは思うのですがここは素直に攻撃スキルでダメージを与えていきましょう。


f:id:ukkarisan:20170314112037j:image
f:id:ukkarisan:20170314112104j:image
しばらくスキルを使ってダメージを与えるとムービーが入り、また会話のシーンに移ります。

 

今度は移動(逃げた)ボスさんを追うことが目標です。


f:id:ukkarisan:20170314112231j:image
f:id:ukkarisan:20170314112243j:image

会話が終わった後に目の前にある崩れた壁のところから右下のジャンプらしきアイコンをタップして登り、


f:id:ukkarisan:20170314112346j:image
f:id:ukkarisan:20170314112357j:image

とりあえず黄色のラインに従って進むとここでまた会話シーンとボスさんが見えます。


f:id:ukkarisan:20170314112447j:image

さっきもボスさんは容赦なく攻撃しておりましたがそれはひとまず置いといて、

 

 

登り坂の途中にある隠蔽物となる岩の後に隠れながら攻撃をやり過ごし、またボスさんに近付いていきます。


f:id:ukkarisan:20170314112611j:image

逃げるなああぁぁ!

 

…………と、いうことで2回目の逃走を図ったボスさんですがここでいよいよ大詰めです。

 

会話シーンにもある通りスキルを使ってボスさんを倒します。


f:id:ukkarisan:20170314112828j:image

黄色のラインに従いボスさんを追い、


f:id:ukkarisan:20170314112855j:image

スキルを使いまくってボスさんを倒しました。


f:id:ukkarisan:20170314112920j:image
f:id:ukkarisan:20170314112931j:image

Completeの表示と共に再び会話シーンを挟んでローディング画面へ……


f:id:ukkarisan:20170314113027j:image

気が付くと(ローディングが終わると)ゼナミリア国の幼女……ではありませんでした、女王様の前までワープしています。


f:id:ukkarisan:20170314113519j:image

女王様の近くまで行くと右下のチャットボタン的な青いアイコンが光りますのでタップして話し掛けましょう。


f:id:ukkarisan:20170314113618j:image
f:id:ukkarisan:20170314113638j:image
f:id:ukkarisan:20170314113653j:image

どうやらここで名前を入力するようです。


f:id:ukkarisan:20170314113745j:image

……ということで今回は仮の名前として“僧侶好き”に決めました。


f:id:ukkarisan:20170314114001j:image

そして舞台はゼナミリア国へ(自重

 

ゼナミリア国は“自然国家”、と言われるだけあり落ち着いている街で自然もたくさんあるお国です。


f:id:ukkarisan:20170314114352j:image

とりあえずどこか拠点にする場所を、ということで右上の虫メガネマークをタップするとマップが画面中央まで拡大表示されますので場所と地形の確認を。

 

マップを拡大すると、

 

緑の点がゼナミリア国に所属しているプレイヤーさんと思われます

 

ので、

 

拡大マップ=詳細表示

 

と考えていて良さそうです。

 

また、拠点とする場所も画像の場所とすることにしました。

 

ゼナミリア国からのスタート地点から後にある、橋を渡った先の広場ですね。

 

○の付いているあたりに私がいるかもしれませんので、もし見かけましたらお気軽にお声掛けくださいです(´ω`)

 

……と、ここまでタイトル画面からゼナミリア国までパシャパシャしたものを載せましたので、次回はメニューからのステータスであったりそういった関連の項目を載せていけたらと思っておりますです。

 

ではでは、今回はここで一度切ろうかと思いますです。

 

ここまで読んでくださってありがとうございましたです(´ω`)

アルマテジア βテストをやってみました

いつも私のブログを読んでくださっている読者の皆様、こんにちは、こんばんは。

 

そしてお久し振りです(´ω`)

ここしばらくは特に書けるようなネタがあまりありませんでしたのでなかなか更新せずにおりましたです……。

 

さて、今回なのですがタイトルにも書いてありますように

 

アルマテジア(セブンソードセカンド)

 

 

βテスト

 

をやってみましたです。

 

αテストはないそうで、“引き継ぎのない”βテストとなり、βテストが終了してすぐに本配信になるという噂もお聞きしていたりです。

 

テストはあんどろいどさんのみで、あいふぉんさんはテストに参加できないとのことでちょっと残念だなぁと思いますです……。

 

ですので、少しでも多くのスクリーンショットをこちらでパシャパシャと載せていけたらと思いますです。

 

まずは、私が一番気になっていた職業である

 

クレリックさん

f:id:ukkarisan:20170313205341j:image
f:id:ukkarisan:20170313210156j:image
f:id:ukkarisan:20170313210225j:image

 

についてスキルやら簡単にメモ書きとして書き殴っていこうかと思いますです。

 

 

 

↓↓↓

 

 


f:id:ukkarisan:20170313205150j:image

近接攻撃

このスキルを連続でタップすると一回の発動で最大で2連撃まで攻撃が続くようです。

一回タップするだけですと単発で終わってしまうようです。


f:id:ukkarisan:20170313205204j:image

遠距離攻撃

単発ヒットの、弾速がやや遅めの魔法弾を前方に放ちます。


f:id:ukkarisan:20170313205220j:image

ハンマースイング

メイスを振り回して自身の周囲を攻撃するスキルのようです。

f:id:ukkarisan:20170313205235j:image 

 ストライクブロー

なかなか当てづらく、味方と連携しながら使わないと大きな隙が生まれそうなスキル、という印象でした。

 

 

 

以上が、βテストでのクレリックさんのスキルになりますです。

 

どうやらクレリックさんには今のところの回復スキルは見当たりませんので、もしかしたら今後追加されるかアルマスキル?なるものなどで習得するかレベルアップなどで習得するなど何かしらの方法で出る……かもしれませんです……(>_<)

 

ではでは、もう少しリサーチしながら楽しんでいきたいと思いますので今回はここで一度切ろうかと思いますです。

 

次回はアルマテジアのゲーム内のスクリーンショットなど載せていこうかと思いますです。

 

ここまで読んでくださってありがとうございましたです(´ω`)

ゲートオブリベリオン †施術者育成教会†についての重大なお知らせ

いつも私のブログを読んでくださっている読者の皆様、こんにちは、こんばんは。

 

ここ最近はなかなか面白いようなゲームが見つからないうっかりさんこと僧侶好きです。

 

さて、早速なのですがゲートオブリベリオンにて作成する予定であった

 

†施術者育成教会†

 

なのですが、誠にご勝手ながら

 

別のギルド

 

になりました。

 

簡単に申しますと、のんびりゆったりを信条とするまったり系ギルドに変更することになった次第です。

 

†施術者育成教会†に加入しようとされていた方々には誠に申し訳ございません。

 

†施術者育成教会†に次ぐギルドははた別の機会に作る予定です。

 

では、今回はプチ報告としましてここで一度切ろうかと思いますです。

 

ここまで読んでくださってありがとうございましたです。