ドラゴンレボルト いろいろとやってみまして

いつも私のブログを読んでくださっている読者の皆様、こんにちは、こんばんは。

 

ドラゴンレボルトではぼちぼち採集職人さんにでもなってみようかと考えているうっかりさんこと僧侶好きです。

 

さて、今回なのですがドラゴンレボルトを先日からやってみまして、何だかんだでちょっと私に合わない部分(主に戦闘やレベル上げなど)があるなぁと感じましたのでドラゴンレボルトの記事更新が少なくなるかもとのことでご報告いたしますです……。

 

戦闘はアヴァベルかオルクスっぽいものかなぁと想像しておりましたので私の失敗だったのですが、さながらトーラムを彷彿とさせるような感じで、装備もダンジョンなどに行ったりしてどんどん強化しないといけないためあ、回りに付いていけない感があり、レベルも次のレベルに必要なEXPが莫大にも関わらず、狩りでは2ケタ程度しか貰えない上、鍛練など限られた回数でしかまとめて貰えないため、さながら作業感を感じてしまった、というところでいろいろと私の想像していたものと違ったなぁと自分で反省です……。

 

回復スキルも最大HPが上がれば大して回復されず、見た目だけ回復のような感じになってしまっていることにも私に拍車をかけておりました……。

 

支援しようにもまともに周囲を回復できるスキルが1つしかありませんので、蘇生スキルやもっと全体回復魔法が欲しかったです(´Д`;;)

 

何だかんだで悪い点と愚痴ばかり書いてしまいましたが、唯一拠点の採集だけはのんびりやれますので、ドラゴンレボルトでは心機一転ヒーラーさんから採集職人さんか、あるいは少し前に配信されたばかりのミトラスフィアをまたやるかもしれません。

 

最後に、

 

ヒーラーさんは決して決闘を受けてはなりません。

負けます(体験談

 

回復スキルでもっとHPが回復すればまた違うのですが、ヒーラーさんでタイマンはまず勝てませんので対人は支援以外では素直に諦めましょう……。

 

ではでは、今回はここで一度切ろうかと思いますです。

 

ここまで読んでくださってありがとうございましたです(´ω`)

ドラゴンレボルト ヒーラーさんのスキル

いつも私のブログを読んでくださっている、皆様、こんにちは、こんばんは。

 

ドラゴンレボルトが配信されてヒーラーさんでうきうきしているうっかりさんこと僧侶好きです。

 

さて、今回は軽くヒーラーさんのスキルを紹介していこうかと思いますです。

 

 

 

↓↓↓

 

 


f:id:ukkarisan:20170810074220j:image

f:id:ukkarisan:20170810081847j:image

f:id:ukkarisan:20170810081837j:image

f:id:ukkarisan:20170810074350j:image

 

裁きの鎚/インパクトスイング(クールタイム8秒)

 

前方範囲に巨大なハンマーを召還し、攻撃するスキルです。

 

初期スキルでもあり、クールタイムもあまり長くはなく多少の連発は利きますが火力にはやや物足りなさがあります。

 

小さな敵さんと密接している状態で発動しますと当たらないことがあり、使うなら少し距離を離した上で使うとよいでしょう。

 

現段階ではルーンと呼ばれるスキルのカスタマイズ(付け外し自由なもの)は片方しか入手しておりませんが、あまりエフェクトと範囲に変化はありませんでした。

 

インパクトスイングのルーンを付けると追加効果で当たった対象の移動速度を低下させますので、特殊な補佐や中立フィールドなどでの支援に役立つでしょう。

 

 


f:id:ukkarisan:20170810074818j:image

f:id:ukkarisan:20170810081923j:image
f:id:ukkarisan:20170810074845j:image

f:id:ukkarisan:20170810081937j:image

f:id:ukkarisan:20170810081954j:image 

 

制裁の鎚/灼熱スイング(クールタイム20秒)

 

制裁の槌は、前述の“裁きの鎚”のように前方範囲を直線的に攻撃する光の斬撃を飛ばす戦士っぽいスキルです。

 

火力は“裁きの鎚”よりも倍近く高く、狙い撃ちもしやすいですがその代償としてクールタイムも長いためこれをメインの攻撃手段とするのにはソロでは少々厳しくなりそうです。

 

このスキルも小さな敵さんと密接している状態で発動しますとたまに当たらないことがあるため、使うなら“裁きの鎚”同様距離を離してから使った方が確実でしょう。

 

ルーン(左側)を入手し、使ってみましたところ範囲が自身の前方範囲から自身を中心とした周囲(スクリーンショットでは見えにくいかもしれません)への攻撃と変わったため、使い方が変わってきます。

 

そのため、ルーンによって遠距離攻撃手段か雑魚散らしかなど使い方を変えていくとよいでしょう。

 

灼熱スイングのルーンは当たった対象の攻撃力を-50%も低下させるので、クールタイムがネックですがボス戦などで当てればパーティーへのダメージを少しでも軽減することができるでしょう。

 

 


f:id:ukkarisan:20170810075610j:image


f:id:ukkarisan:20170810082014j:image


f:id:ukkarisan:20170810075658j:image 


f:id:ukkarisan:20170810082036j:image

 

信仰の光/聖光の鎧(クールタイム12秒)

 

ヒーラーさんの回復スキルその1です。

 

自身を中心としたごく狭い範囲の他人(味方)を回復します。

 

初めのうちはだいぶ回復するなぁと思いきや、最大HPが上がってくると2、3割程度の回復であったりとレベル=スキルの強化の最大値に依存してくるのだなという印象を受けました。

 

どちらかと申しますと 、即座にHPを回復したい時に発動するのがメインになるでしょうか。

 

ソロではこのスキルのお陰でだいたいポーションいらずで進められることも多く、自己回復の面ではお世話になるスキルです。

 

聖光の鎧のルーンは、更にごく短時間ながら周囲に微ダメージを与えるバフを付与するようになります(5秒間)。

 

 


f:id:ukkarisan:20170810083020j:image
 
f:id:ukkarisan:20170810083557j:image


f:id:ukkarisan:20170810084517j:image

 

魂の救済(クールタイム16秒)

 

ヒーラーさんの唯一の基本の味方支援系のバフスキルです。

 

自身を中心とした狭い範囲の他人(味方)の攻撃力を上昇させるバフを8秒間付与します。

 

クールタイムとバフ時間にそれほど開きがないため頻繁にかけやすいですが、バフを付与するにも味方に近付き画像のようなエフェクトがキャラの頭上に出ていないとちゃんと付与されていないため、戦闘中に狙って当てるというのは少々難しいかもです。

 

私はあまり使いませんでしたが、戦士さんや魔法使いさんなどのアタッカーにかけてあげれば飛躍的に火力が上がることでしょう。

 

 


f:id:ukkarisan:20170810084357j:image


f:id:ukkarisan:20170810084415j:image


f:id:ukkarisan:20170810084437j:image

f:id:ukkarisan:20170810084524j:image

 

浄化の陣/神聖領域(クールタイム30秒)


ヒーラーさんの回復スキルその2です。

 

前述の“信仰の光”の範囲回復版で、こちらは回復を当てやすく他人(味方)から回復エリアが分かりやすいのが○なのですが徐々にHPを回復するタイプのようですので回復量を上回るようなダメージを受けている時は“信仰の光”とスキルを合わせても回復が間に合わなくなるかもしれません。

 

このスキルには面白い特徴がありまして、何と敵さんには範囲内にいる間はダメージを与える(期待するほど火力はありませんが……)という能力を持っています。

 

そのため、回復と同時に攻撃も一緒に行えてしまうある意味ハイブリッドなスキルです。

……クールタイムの長さに目を瞑れば、ですが……。

 

ルーンの“神聖領域”を付けると、範囲が目に見えて広がり(おおよそ1.5倍程度) 、しかし与ダメージが低下するため支援に特化するならルーンを付けたほうがいいでしょう。

 

 


f:id:ukkarisan:20170810085218j:image


f:id:ukkarisan:20170810083456j:image


f:id:ukkarisan:20170810085242j:image

 

聖なる反逆(クールタイム12秒)

 

私は戦闘中に使ったことがないのですが、簡単に申しますと自身への魔法ダメージ“のみ”を吸収する防御系スキルのようです。

 

相手の攻撃の種類が分かっていないと使えないスキルですので、相手が物理か魔法かをよく見極めて使い分ける必要がありそうです。

 

中立フィールドなどでの乱戦時には、相手に魔導師さんがいらっしゃれば多少は有利に立ち回ることができるくらいでしょうか……。

 

 

 

現在判明しているヒーラーさんの基本スキルは以上となりますです。

 

ルーンはハードモードのダンジョン?で入手できるようで、そのほとんどが強力な効果を持っていたりスキルの範囲や能力を変えたりするので余裕があれば是非とも手に入れておきたいところです。

 

また、スキルのレベルもキャラのレベルを超えて上げることができないため、キャラのレベルをアップはスキルのレベル上限にも繋がります。

 

なので、こつこつ上げてこつこつ強化する、というのがスキル強化の基本となりそうです。

 

ではでは、今回はここで一度切ろうかと思いますです。

 

ここまで読んでくださってありがとうございましたです(´ω`)

ドラゴンレボルト ついに配信

いつも私のブログを読んでくださっている読者の皆様、こんにちは、こんばんは。

 

ドラゴンレボルトが配信され何からやろうか考えがまだまとまっていないうっかりさんこと僧侶好きです。

 


f:id:ukkarisan:20170809161838j:image

 

なんと、あのドラゴンレボルトがつい先程配信されたようですので今回は軽くご報告しますです(´ω`)

 

ヒーラーさんについては後程書いていきますです(´ω`)

 

今回は急ぎ足ですみません(>_<)

 

ここまで読んでくださってありがとうございましたです(´ω`)

 

 

 

追記

 

f:id:ukkarisan:20170809163647j:image


f:id:ukkarisan:20170809163704j:image

f:id:ukkarisan:20170809163651j:image


f:id:ukkarisan:20170809163720j:image


f:id:ukkarisan:20170809163733j:image


f:id:ukkarisan:20170809163752j:image

データのダウンロード→タイトル画面で、現在はまだ中のほうには入れないようです。

 

入れるようになりましたら、

 

ロゼラン帝国

ビースト(ヒーラー)

“うっかり”

 

でいこうかと思いますです(´ω`)

ドラゴンレボルト 配信日が決まったようです

いつも私のブログを読んでくださっている読者の皆様、こんにちは、こんばんは。

 

ついったーにてドラゴンレボルトの日本での配信日が決まったと書かれているものがあるという噂をお聞きしまして実際に見てきたうっかりさんこと僧侶好きです。

 

さて、今回はそんなこともあり


f:id:ukkarisan:20170801182901j:image
f:id:ukkarisan:20170801182911j:image

 

いきなり画像を載せちゃいます。


f:id:ukkarisan:20170801183036j:image

 

事前登録の人数も3万人を突破したようです

 

ので、そこそこ賑わっていきそうです。

 

ドラゴンレボルトの第3弾の動画はこちらから……

 

↓↓↓

 

ドラゴンレボルト プロモーションビデオ第3弾 - YouTube

 

夏期配信予定と言えば、リネージュ2レボリューションもありましたね。

 

リネージュのほうは……これといって特に目を引くような動きがあるわけでもなく、配信日の発表もないため、正直なところ万が一ドラゴンレボルトと同時期の配信となることを考えると不安が残ります。

 

ただ、どちらにせよドラゴンレボルトの配信日が確定されているだけでも嬉しいですね。

 

ではでは、今回はプチ報告ということでここで一度切ろうかと思いますです。

 

ここまで読んでくださってありがとうございましたです(´ω`)

ドラゴンレボルト 先行プレイの記事があったようです

いつも私のブログを読んでくださっている読者の皆様、こんにちは、こんばんは。

 

ゲートオブリベリオンがまだかまだかと改めて思っているうっかりさんこと僧侶好きです。

 

さて、今回はタイトルにも書いてあります通り、

 

ドラゴンレボルトの先行プレイの記事

 

ついったーにて紹介されておりました。


f:id:ukkarisan:20170714165146j:image

 

URLはこちらから……

 

↓↓↓

 

注目の新作ファンタジーRPG「ドラレボ」を先行プレイ[PR](Android) - GameWith

 

以下、一部抜粋。


f:id:ukkarisan:20170714165653j:image
f:id:ukkarisan:20170714165743j:image
f:id:ukkarisan:20170714165815j:image
f:id:ukkarisan:20170714165824j:image
f:id:ukkarisan:20170714165852j:image
f:id:ukkarisan:20170714165922j:image
f:id:ukkarisan:20170714165934j:image
f:id:ukkarisan:20170714170018j:image
f:id:ukkarisan:20170714170037j:image
f:id:ukkarisan:20170714170745j:image
f:id:ukkarisan:20170714170140j:image
f:id:ukkarisan:20170714170224j:image

 

 

キャラスロットや敵対(フィールドPK)システム、オート移動・オートバトル、ペットと共闘、特殊なバトルあり、ライドバトル、レイド、ギルド、ダンジョン、生活スキル、バザー、自給自足……

 

ざっと見て思っていた以上にやりごたえがありそうでコンテンツもなかなか充実しているようです。

 

特に、生活スキルやペットとの共闘が一番気になりました。

 

配信されましたら何から手を付けてみようか悩んでしまいそうですね。

 

ではでは、今回は報告ということでここで一度切ろうかと思いますです。

 

ここまで読んでくださってありがとうございましたです(´ω`)

アルケミアストーリー 何やら事前登録が始まったようです

いつも私のブログを読んでくださっている読者の皆様、こんにちは、こんばんは。

 

オープンワールドの世界では何から手を付けようかなぁと思っているうっかりさんこと僧侶好きです。

 

さて、今回は何と知っている方も多いかと思いますが、


f:id:ukkarisan:20170707170628j:image

 

アルケミアストーリーの事前登録が始まったようです(´ω`)

 

情報をご提供してくださったフレンドさんに感謝です(>_<)


f:id:ukkarisan:20170707170727j:image

 

登録者数に応じて特典が豪華になっていくよくなので、アルケミアストーリーで遊んでみたいと思っている方は公式サイトさんからメールアドレスかついったーかラインで登録してみましょう(´ω`)

 

URLはこちらから……

 

↓↓↓

 

https://www.alchemiastory.jp/

 

特典についてですが、


f:id:ukkarisan:20170707170948j:image
f:id:ukkarisan:20170707171015j:image
f:id:ukkarisan:20170707171025j:image

 

以上のようになっているようです。

 

あまりアルケミアストーリーについては調べておりませんでしたのでどういった感じのものになるのか分からないのですが、

 

アクティブターンバトル

 

ともお聞きしますし、

 

ソロだと擬似的なターンバトル

 

になったり、

 

ソロプレイ時専用?のY.O.M.E.なるもの(プレイヤー専属のパートナー的存在)

 

がいたり、

 

キャラクリエイトが豊富

 

ともお聞きしたことがあるのですが、味方や自身のHPを回復できるようなスキルや職業についてはあまり聞いておりませんので、聖職者さん枠(回復職)がないともしかしたら(私が)続かないかもしれません……。

 

しかし、ソロプレイ時専用?のパートナーがいるのはなかなか面白そうです……。

 

ということで、今回は私が情報をあまり仕入れていないこともあり今回は一度ここで切ろうかと思いますです(>_<)

 

ここまで読んでくださってありがとうございましたです(´ω`)

ドラゴンレボルト 種族についてのプチ紹介

いつも私のブログを読んでくださっている読者の皆様、こんにちは、こんばんは。

 

ゲートオブリベリオンが配信されたら何からやろうかなぁと思っているうっかりさんこと僧侶好きです。

 

さて、今回はタイトルにも書いてあります通り、

 

ドラゴンレボルトの種族

 

についてのプチ報告やらしていこうかと思いますです。

 

まず、種族なのですが大きく分けて

 

ロゼラン帝国(西側の大陸)

 

 

アスタ同盟(東側の大陸)

 

それぞれ3種族×2つの勢力で分かれており、ついったーからの公式アカウントさんからの情報では


f:id:ukkarisan:20170706173610j:image

 

このようなご返事を頂きました。

 

ギルド、パーティーと組んだり加入したりする際には同じ勢力内での種族を選ばないといけないため、フレンドさんと一緒にやる時は相談しながらキャラの作成などしたほうがよさそうです。

あるいは、キャラ枠をデフォルトで2枠以上作れるのであればロゼラン帝国側とアスタ同盟側の種族をそれぞれ一つずつ作っておくのが無難なところでしょうか。

 

f:id:ukkarisan:20170706173923j:image

 

種族の集まりの勢力VS勢力……PVPやGVGではお互いに大きな戦いとなりそうです。


f:id:ukkarisan:20170706174036j:image

 

職業は3つとシンプルなだけに、組み合わせやスタイルなどによっても、また、選んだ種族によっても(こちらは後述にて少し書いていきます)いろいろと戦況も変化していきそうです。

 

ロゼラン帝国とアスタ同盟に所属している種族


f:id:ukkarisan:20170706174513j:image

ロゼラン帝国

  • ヒューマン(ファイターorヒーラー)
  • ビースト(ヒーラー)
  • エルフ(ファイターorマジシャン)


f:id:ukkarisan:20170706174602j:image

アスタ同盟

  • ドラゴニック(ファイターorヒーラー)
  • オーク(ファイター)
  • ネクロ(ファイターorマジシャン)

 

となっているようです。

 

 

 

まずはヒューマンさんからの説明(ついったーより)から……


f:id:ukkarisan:20170706175019j:image

 

ヒューマンさんは固有能力?パッシブ?として

 

一定確率でスキルのクールダウンを短縮させる

 

能力を持っているようです。

 

ヒューマンさんは最初にファイターさんかヒーラーさんのどちらかを選べます。

 

ヒューマンさんはこれといったクセもなく、また、バランスがよいと表記されているので、

 

初心者から上級者の方まで幅広く使える種族

 

となりそうです。

 

特に、スキルのクールダウン短縮は狩りやPVPにおいてうまいこといけば有利に進められる可能性があるので手数の多さという面ではヒューマンさんが最も多く動けるかもしれません。

 

ファイターさんになればバランス&盾役としても、ヒーラーさんになればクールダウンの短縮があればより早く回復できる可能性がありますので、そのあたりも含めてヒューマンさんは迷ったらこれ、といった感じの性能を持っていそうです。

 

 

 

次に、ビーストさんについてです。


f:id:ukkarisan:20170706180906j:image

 

ビーストさんは固有のパッシブ能力についての表記はなかったのですが、

 

ヒーラーさんのみ選択できる

 

ことからヒーラーさんに特化した種族となりそうです。

 

それは回復力アップかもしれませんし、効果範囲の拡大、倍率アップなど強力なものかもしれません。

配信されてからどのような能力を持っているのかお楽しみですね(´ω`)

 

かわいらしい見た目とヒーラーという奉仕のできる職に特化していることから、ヒーラーさんでプレイされる方にはおすすめの種族かもしれません。

 

狩り・PVPを問わず回復職はどの職からも感謝され、特にオープンワールドともなると長旅の回復は重要になってくるのでどこにいても感謝され、役に立つ職としても多くの方々に回復で貢献することができそうです。

 

ちなみに、余談としまして私はこのビーストさんをメインにドラゴンレボルトで活動する予定です。

 

 

 

次に、エルフさんについてです。


f:id:ukkarisan:20170706181726j:image

 

エルフさんは固有能力に“回避能力”が高いと表記されていることから

 

ドッジロール(手動回避)での回避能力が上がるのか、

平常時でのAvoid(回避)率(棒立ちでも攻撃(被ダメージ)が当たらなくなるシステム?のこと)が高いのか

 

気になるところです……。

 

エルフさんはファイターさんとマジシャンさんを最初に選択することができるようです。

 

前述のヒューマンさん、ビーストさんと比べてエルフさんは身のこなしを生かした回避能力であらゆる攻撃をかわすことに長けた、トリック&クイックなスタイルとなりそうです。

 

マジシャンさんでは装甲の低さを回避で補い、ファイターさんでは壁役としての能力を保ちつつその回避力から攻撃が当たらないタンクとして、ヒューマンさんと比べると特殊な補佐をすることができそうです。

 

 

 

ロゼラン帝国側の種族は以上となりますです。

 

次に、アスタ同盟側の種族について書いていきたいと思いますです。

 

 

 

まずは、ドラゴニックさんから。


f:id:ukkarisan:20170706183306j:image

 

ドラゴニックさんは、状態異常を回復させる能力に長けると表記されていることから、

 

状態異常からの復帰(回復)能力

 

 

状態異常の耐性

 

が高いのかなと思いますです。

 

また、ドラゴニックさんはファイターさんかヒーラーさんを選べるようです。

 

状態異常の回復能力の高さを生かして、ファイターさんになれば多少の状態異常はものともせずに戦える状態異常耐性(回復力)のあるタンクとして活躍でき、ヒーラーさんではスキル使用不可などの状態異常にかかっても少しでも早く支援を行うことができたり、自身の状態異常のリスクの時間を他の種族より減らすことによって生存率を少しでも上げることができる……かもしれません。

 

状態異常を回復させる能力がどれほどのものかによりますが、自然治癒能力も高そうな印象です。

 

 

 

次に、オークさんについてです。


f:id:ukkarisan:20170706185308j:image

 

オークさんは、説明文にも書いてあります通り

 

とにかく生命力に優れ、戦闘に特化した種族

 

となっているようです。

 

脳筋”、という言葉があるように、オークさんはとにかく戦って戦って戦いまくることで前線を押し上げ、戦いの中に身を投じることでその真価を発揮する超アタッカーなようです。

 

職業はファイターしか選択できず、しかしその固有能力があるため生命力と戦闘能力は他の種族と比較してダントツに高く、戦闘に不慣れな方でも扱いやすい種族となることでしょう。

 

……と、ここまでいいことづくしなように見えますが前衛として特化しているだけに、魔法にはめっぽう弱い、という可能性もあるため不測の事態や武具の新調や強化など、そのあたりの細かいメンテナンスなどしっかりしておかないとあっという間に倒れてしまうかもしれません。

 

また、MP(SP)の概念があれば残りのMP(最大値)やお薬(回復薬)代も気になるところですので、そのあたりの管理もプレイヤー側でしっかりないとかもです。

 

しかしながら、その身体能力を生かしパーティーではガンガン前線を押し上げてくださる強力なアタッカーとしてもタンクとしても活躍でき、どの種族よりも打たれ強く強力な一撃を叩き込める戦闘のスペシャリストとしてあらゆる場面で活躍できることでしょう。

 

 

 

最後に、ネクロさんについてです。


f:id:ukkarisan:20170706191010j:image

 

ネクロさんは、攻撃時に一定確率で追加ダメージを与え、自身を回復する能力を持っていたり

 

ヒューマンさん+α

 

な能力を持っているようです。

 

また、ネクロさんはファイターさんとマジシャンを選択することができます。

 

追加ダメージは純粋な火力(DPS)の向上に繋がり、自己回復はいわゆる吸血系のような感じであれば長期戦が得意なスタイルになるでしょう。

 

ファイターさんになれば追加ダメージや自己回復を生かし、壁役として自己回復しながらより長く生存することができ、マジシャンさんになればより強力な魔職系アタッカーとして多くのダメージを叩き出すことができ、遠距離から攻撃すれば少しずつでもHPを回復しながら戦ったりすることもできるかもしれません。

 

ネクロさんの固有能力はやや特殊なので、中級者向けとなるかもしれません。

 

 

 

各種族ごとの大まかな説明やらは以上となりますです。

 

それぞれ固有能力や選択できる職業が決まっておりますので、自分のスタイルや種族の能力を吟味しつつ選ぶと良いでしょう。

 

私の偏見的見解でのおすすめの種族

 

ヒューマンさん(ロゼラン帝国)

オークさん(アスタ同盟)

 

で、

 

ファイターさんで迷ったら

 

オークさん(アスタ同盟)

 

を選ぶと良いかもしれません。

 

ヒーラーさんでしたら

 

ビーストさん(ロゼラン帝国)

 

がいいかもしれません。

 

マジシャンさんなら

 

被ダメージのリスクを減らすならエルフさん(ロゼラン帝国)

純粋な火力を求めるならネクロさん(アスタ同盟)

 

になりそうです。

 

 

 

ではでは、そろそろ頭が回らなくなってきましたのでこのあたりで一度切ろうかと思いますです。

 

ここまで読んでくださってありがとうございましたです(´ω`)

ドラゴンレボルトなるもの

いつも私のブログを読んでくださっている読者の皆様、こんにちは、こんばんは。

 

つい先日ドラゴンレボルトなるものを知ったうっかりさんこと僧侶好きです。

 

さて、今回はタイトルにも書いてあります通り


f:id:ukkarisan:20170705010213j:image

 

ドラゴンレボルト

 

というものがなかなか面白そうでしたので少しご紹介してみようかと思いますです。

 

公式サイトさんへのURLはこちらから……

 

↓↓↓

 

ドラゴンレボルト-公式サイト

 

 

 

まずざっくりとした説明なのですが、例えるならば

 

アヴァベルっぽいような感じ(ジャンプや回避)にハクスラ的な要素を足し、そこに種族やマウントなどの要素があるもの

 

です。

 

種族によって最初に選べる職業が決められていたり、種族ごとに特殊なスキル(パッシブ?)を持っていたりと個性があるようなので、プレイスタイルによって決めたりあまり変化がないものであれば見た目で決めてもよいかもしれません。

 

種族は6つあり、また、勢力もあるようで

 

西のロゼラン帝国

 

 

東のアスタ同盟

 

という2つの勢力で分かれているようです。


f:id:ukkarisan:20170705011635j:image
f:id:ukkarisan:20170705011645j:image

大まかな特徴として、

 

西のロゼラン帝国は自然に満ち溢れたマップで美しい街並みが特徴であり、

 

西のアスタ同盟は戦闘種族が多く、広大な大地が特徴

 

とのこと(ドラゴンレボルトさんの公式アカウントさんのついったーより)。

 

トーリー上やフィールドで対立する国の種族が出会ったら敵対関係になっているのか、それともパーティーやギルドに入れたりするのか……気になるところです。

 

PVPなどのイベントがあることを想定しても、種族ごとや対立する国で、となるといろいろと偏りそうなので調整など難しくなってきそうですね……。

 

フィールドに関してはオープンワールドなようで、また、何とドラゴンレボルトでは

 

ペットに乗って空を自由に飛び回れる

 

そうです。

 

どの程度自由に飛び回れるのかにもよりますが、空中戦闘もあるようで

 

比較的移動の選択肢は広そう

 

な印象です。

 

戦闘に関しては前述の通りアヴァベルっぽさにハクスラ的要素があるものでスキルのエフェクトなどはかなりド派手で見ていて爽快感がありました。

 

職業

 

ファイター
f:id:ukkarisan:20170705013510j:image

 

ヒーラー
f:id:ukkarisan:20170706164328j:image

 

マジシャン
f:id:ukkarisan:20170705013536j:image

 

の計3つで、

 

ファイター>ヒーラー>マジシャン

 

の順になれる(最初に選べる)種族か少なくなっていくようです。

 

各職業ごとの詳細な説明(公式サイトさんより)は、

 

f:id:ukkarisan:20170705013730j:image
f:id:ukkarisan:20170705013522j:image
f:id:ukkarisan:20170705013844j:image


……となっておりました。

 

ファイターさん(戦士さん系)は初心者でも扱いやすい、とよく言われるように比較的倒れにくく扱いやすい分タンクとしても活躍できるようなスキルやステータスになるのでしょう。

バランスも整っていそうで、職業に迷ったらファイターさんになれる種族を選んでおくのが無難かもしれません。

 

次に、私がリサーチしたいと思っている本命のヒーラーさんですが、

 

動画の中では攻撃スキルやキャラが巨大化するスキルなどなかなかユニークなものがあるようです。

状態異常の回復やこれはあればですが、蘇生スキルがあればオープンワールドを散策している時でも倒れているプレイヤーを見掛けたら蘇生して回るなど、回復関係で多くの方々から感謝されることは間違いないでしょう。

ソロでどの程度行けるかにもよりますが、ヒーラーさんは私の本職なので余裕を見て施術系スキル(回復魔法)についてのリサーチを書いていこうかと思いますです。

どちらかと申しますとほぼどのMMOではそうなのですが、ソロよりはパーティーの中で回復支援することでより生きる職なので、できればパーティーを組ながら進めると貢献しつつ強くなれる、そんな“みんなで育てる”感じの職になりそうです。

 

最後のマジシャンさんですが、ド派手な魔法に範囲攻撃が特徴的かなぁと思いましたです。

詠唱もあるため隙も生まれやすく決して初心者向き、とは言い難いかもしれませんが使いこなせばパーティーでも範囲殲滅系の強力な魔職系アタッカーになれることでしょう。

説明文から火力も申し分ないほど高く、高難度ダンジョンなどあれば一家に一人的な感覚でパーティーに一人でもいれば狩りの効率も飛躍的に上がりそうです。

 

タンクとしても活躍できるファイター

回復に長けたヒーラー

範囲殲滅力が高いマジシャン

 

この3つの職のバランスをどう生かしながら戦うかが大きな鍵となってきそうです。

 

ペットに乗っての空中戦やオープンワールドでの探索はまだまだ分からないこともありますが、折角のオープンワールドですのでフィールドにもNPCさんがいてクエストを受けられたり、ギルドにはそのギルドに所属しているメンバーのみが集まれるギルドルームや敵さんの素材を集めてマイルームを建てたり(専用フィールド)、オープンワールドから繋がる謎の洞窟(ダンジョン)など新たな発見やできることなどたくさんあるといいなぁと思いますです。

 

配信時期も今夏予定とのことでリネージュ2レボリューションとも配信が重なってしまう可能性もありますが、どちらもやりつつゲートオブリベリオンの繋ぎともなれるよう、楽しんでいこうかと思いますです(´ω`)

 

ではでは、今回はここで一度切ろうかと思いますです。

 

ここまで読んでくださってありがとうございましたです(´ω`)

 

 

 

追記

 

ついったーにてドラゴンレボルトのビーストさんでヒーラーさんになりたいと呟いてみましたところ、ドラゴンレボルトの更新アカウントさんから直接変身が来たのは嬉しかったです(´ω`)

 

f:id:ukkarisan:20170705020149j:image

 

これは良運営さんな予感です……(上から目線

 

ついーとで呟いてわざわざご返信を頂いたことがあるのはあまりありませんので、これからに期待です(´ω`)

 

わざわざ画像まで頂けるなんて素敵です……。


f:id:ukkarisan:20170705020519j:image

リネージュ2レボリューションの回復職さん(動画より)

いつも私のブログを読んでくださっている読者の皆様、こんにちは、こんばんは。

 

ゆーちゅーぶにもリネージュ2レボリューションの解説動画があることに今日気が付いたうっかりさんこと僧侶好きです。

 

さて、今回は動画の中から回復職さんについて一部抜粋したものですが、


f:id:ukkarisan:20170622154245j:image
f:id:ukkarisan:20170622154256j:image

 

ヒューマン、エルフ、ドワーフダークエルフの計4つの種族×4種類の回復スタイルについてかるく予想やら見解やら書いていこうかと思いますです。

 

まだ実際にやってはおりませんので何とも言えないところであり、ハクスラっぽいものはあまりやったことがありませんので未知の領域となってしまいますがそのあたりはご了承くださいですm(_ _;;)mアセアセ

 

 

 

まず、ヒューマンさんのビショップさんですが、スキルは動画の中では2つしか見れませんでした

 

どちらかと申しますと最も単純でシンプル

 

かつ、

 

速効性ではピカイチそうな回復スキル

 

があるため、素直な操作ができそうな印象です。

他にもどのようなスキルがあるかにもよるのですが、スキルが少ないから支援能力に乏しいというわけではなく、限られたスキルだからこそ基礎を知るにはもってこい、かもしれません。

ハクスラものは何かと状況把握をするまで慌ただしくなるので、かえってスキルの種類もシンプルで慣れないうちは少なめで少しずつできることを増やしていくスタイルのほうがやりやすいかもしれません。

 

回復スキルもHPの他にMPも回復するようなので、回復量にもよりますがパーティーに一人いればお薬代も浮くエコなスタイルになるかもしれません。

 

攻撃スキルはノックバックはどの程度なのかによりますが強力な攻撃から一時的に味方と距離を距離を放したいような時には役に立ちそうです。

 

ソロですと少々戦闘は厳しくなりそうです。

 

 

 

次に、エルフさんのエルダーさんですが、

 

持続性の回復スキルや防御力を上げるバフ系支援スキルやクールタイムを減少させるスキルなど、どちらと申しますと臨機応変型なスタイル

 

のように思いました。

 

持続性の回復スキルなため即座の回復力は他の種族には劣ってしまう可能性がありますが、一度かけてしまえばいちいち集まって回復、という手間が省け、逃げながらでも回復できるようになるため使い時やスタンなどに気を付ければタイマンでの長期戦にはなかなか役に立ちそうです。

 

特に、弓使いさんなど後衛系の職とは相性がいいかもしれません。

 

回復量と持続時間、回復間隔が気になるところですが味方の立ち回りによっては一気に攻められると回復が間に合わない可能性もあるためエルフさんの回復職さんの難易度はやや高めかもしれませんです。

 

ただ、それだけに攻撃スキルや支援系のスキルは(当たった敵さんの)被ダメージを増やしたりクールタイムの減少、防御力の増加など的確な判断力と先読みによる予防掛けなどなかなか頭を使いますが慣れれば回復職兼強力な支援者にもなれるでしょう。

 

ソロですと持続回復のスキルで逃げながら戦えれば、あとは時間制限が最大の敵となりそうな印象です。

 

 

 

ドワーフさんは元々のHPや防御力が高いそうで、固有パッシブが“被ダメージ時に一定確率でパーティーのHPを回復する”というもので、どの程度回復するかにもよります

 

前衛の方に寄り添いながら戦えるスタイルの回復職さん

 

な印象です。

 

回復スキルも回復と同時に防御力を上げるバフも付くようなので、前衛の方が多ければ多いほど活躍の場も多くはなりそうですが油断は禁物かもです。

 

後衛系の方が多いと自身が前線に立って戦うことも想定されますので、そのあたりはどの程度の被ダメージを受けるかにもよりますが前線で戦う系回復職さんとしても立ち回ることができそうです。

 

攻撃スキルはスタンさせるものと、敵さんの足止めをして後衛の方の強力な一撃の時間稼ぎや前衛の方を敵さんの強力な攻撃から守る(阻止する)こともできそうです。

 

ソロでは持ち前のHPと防御力、回復と防御力を上げるスキルでそこそこ戦えそうですが集団線ではジリ貧なるものになりそうですので引き際も見極めないといけなさそうです。

 

 

 

ダークエルフさんのシリエンエルダーさんは、固有パッシブに“パーティーに吸血効果”を与えるという何ともユニークなスキルです。

 

こちらもどの程度回復するのか、与ダメージが大きいほど効果が高いのか手数が多いほど効果が高いのかにもよりますが、アタッカーさんが多ければ多いほど持続した戦闘をしやすくし、さらに回復スキルも攻撃で回復するという特殊なもののようです。

 

回復手段も味方の残りHPが少ないほど回復力が高まるようで、言うなれば

 

死の側でこそ美しい

 

といった感じでしょうか。

 

窮地をチャンスに変えることもできるそんな能力を持った逆転系なスタイルかもしれません。

 

攻撃スキルもデバフっぽいものもありバフをかき消すものなど、特に対人戦では相手のパーティーに一人いると厄介な存在となりそうな感じです。

 

スキルも他の種族に比べて特殊なものが多いので使い慣れればしぶとく戦い相手をじわじわと苦しめる戦法を取ることもできるかもしれません。

 

ソロではバフをかき消せるスキルがモンスターさんにどの程度利くかにもよりますが、攻撃スキルが多いのでいくらか戦闘はこなせそうですが、ポーション代は少々かかりそうな印象です。

 

 

 

ここまでで扱いやすさでは

 

ヒューマン>ドワーフ>エルフ>ダークエルフ

 

となりそうです。

 

実用性としましては

 

ダークエルフ=ドワーフ>エルフ>ヒューマン

 

となりそうです。

 

他にも引き継ぎスキルなどあればまた変わってくるのですが、回復職さんだけを見ると総じてソロではパーティーでの支援はほぼ必須となりそうな印象です。

 

とりあえず、動画の中で見た私の予想と見解は以上となりますです。

 

実際にやってみてどうかが一番気になるところですが、配信されましたらエルフさんの回復職さんからやっていこうかと思いますです。

 

余裕があればドワーフさんやダークエルフさんなど、他の種族の回復職さんについてもリサーチしていきたいです。

 

ではでは、今回はここで一度切ろうかと思いますです。

 

ここまで読んでくださってありがとうございましたです(´ω`)

リネージュ2レボリューションなるもの

いつも私のブログを読んでくださっている読者の皆様、こんにちは、こんばんは。

 

ここしばらくなかなか書けるようなネタも特になく困っているうっかりさんこと僧侶好きです。

 

さて、今回はプチ報告と申しますか、

 

f:id:ukkarisan:20170620162348j:image
f:id:ukkarisan:20170620162403j:image

 

リネージュ2レボリューション

 

なるものをお試しで登録してみましたです(´ω`)

 

サーバーなのですが、よく分からずに登録してしまいましたので


f:id:ukkarisan:20170620162526j:image

 

“クルマ”というサーバーに変える予定です(汗っっ

 

特に意味はありませんが一番分かりやすそうなサーバーでしたので……(滝汗

 

種族はエルフさんにしたのですが、


f:id:ukkarisan:20170620162634j:image
f:id:ukkarisan:20170620162647j:image

 

何やら種族によって得意な分野も違うようで……

 

ヒューマンさんは持続的な戦闘能力が、
f:id:ukkarisan:20170620162837j:image
f:id:ukkarisan:20170620162849j:image

 

ダークエルフさんは破壊力に秀で、
f:id:ukkarisan:20170620162915j:image
f:id:ukkarisan:20170620162928j:image

 

そしてドワーフさんは体力が高いようです

f:id:ukkarisan:20170620162954j:image
f:id:ukkarisan:20170620163004j:image

種族によって得意なことと職業での特徴も変わってくるとなるとなかなか悩みそうです……。

 

エルフさんは回復力特化の上位職?がメイジさん系統にあるようなのでヒューマンさんの持続的な回復も気になるところですが、今のところはエルフさんの回復職で頑張ろうかと思いますです(´Д`;;)

 

ではでは、プチ報告ということで今回はここで一度切ろうかと思いますです。

 

ここまで読んでくださってありがとうございましたです(´ω`)