オルクスオンライン 聖職者の記録

いつも僕のブログを読んでくださっている読者の皆様、こんにちは、こんばんは。
うっかりさんこと僧侶好き
です。

さて、今回はタイトルに書いてある通りオルクスでの近状などをのんびりゆったりと書いていこうかと思います。

オルクスオンラインアヴァベルオンラインと比べてだいぶ仕様などが違うようですね。

例えば、

  • “ジャンプ”のアクション(コマンド)がない
  • 各職業ごとにそれぞれ違った“回避”系のアクションがある
  • レベルアップ時のステータスはプレイヤーが任意の項目の数値を上げるという形式ではなく、通常のRPGのような、職業ごとに数値の変化がある形式である

などでしょうか。

その中でも特に特筆すべき項目としては、“レベルアップによるキャラクターの成長について”だと思います。
これはどういうことか、と言いますと、つい最近知ったのですが、オルクスではただ単にレベルを上げるだけでは強くならないから“ステ玉”っていうのを集めないといけないよ、というチャットをたまたまお聞きして気づきました。
つまり、強いキャラを作りたいのなら“ステ玉”を集めろと言うことなのでしょう。

とりあえずステータスを見ればいいのかなと思い、僕はメニュー→ステータスから自分の能力を確認してみました。

S 17/32
V 9/43


(↑その時の画像があれば良かったのですが……)


となっていました。

「???」

この時はまだ見てもさっぱり分かりませんでした。

ステ玉、と聞いて敵さんを倒すとたまにキャラクターの頭上に現れる“○○○+1”という数字が出ることを思い出し、とりあえずフィールドに赴(おもむ)き敵さんを倒すことおよそ10体目。
何やら光る玉
が出ました。
拾ってみると……キャラクターの頭上には“VIT+1”という数字が出ました。
そう、その玉こそ“ステ玉”だったのです。

よく見てみると、HPも20ほど増えていました。
再度ステータスを確認してみる
と、

V 9/43 だったステータスが
V 10/43 に変化していました。

つまり、“V(物理防御力)が1つ上昇した”、ということになったのです。

そしてその時に分かったことがもう1つあります。
例えば、 S 10/20
の場合、 “左が現在の数値(ステ玉の取得数)”“右が現在取得できる最大値”
で、“右の最大値はレベルが上がるごとに増える”
ということも分かりました。

うむむ、同じMMORPGでも仕様が違うとこんなにも理解するのが大変なのですね……。
……と、文句を言いながらものんびりペースでゆったりとオルクスライフを楽しむ僧侶さんなのでした。