ゲートオブリベリオン 通信制限も解除されましたので

いつも僕のブログを読んでくださっている読者の皆様、こんにちは、こんばんは。

 

通信制限は辛いなぁと改めて思ううっかりさんこと僧侶好きです。

 

さて、今回は先月の通信制限で見れなかったビモチャンなるものの中のゲートオブリベリオンについての放送でポイントとなるであろう箇所をスクリーンショットに収めてきましたので、予想やらと一緒に載せていこうかと思いますです。

 

↓↓↓

 

f:id:ukkarisan:20161001122905j:imagef:id:ukkarisan:20161001122932j:image

f:id:ukkarisan:20161001123004j:image

f:id:ukkarisan:20161001123037j:image

f:id:ukkarisan:20161001123118j:image

 

まずは種族ごとのスクリーンショットから。

 

ヒュームは男女

エルダーナは男女

フォレスは女性のみ

ダーリスは男性のみ

トトラットは男性のみ

 

という設定は変わっていないようでした……。

 

この紹介動画ではモーションやら昼夜の変更、外見の変更(下着⇔職業装備)のボタンがあり、

 

モーションはその名の通り手を振ったり拍手をしたりといった動きが確認できました。

余談としまして、フォレスさんは尻尾にも動きがあるようでしてなかなか作り込まれているなぁと思いましたです。

 

昼夜の変更は、

 

昼→深夜?→夕→夜→昼

 

と変わっていきました。

 

背景が真っ暗な画面は恐らく深夜の時間帯だと私は思いますです。

 

影の変化やらはあまり確認することができなかったのですが、日陰や日向でもまた見え方も変わってくると思いますので、フィールド次第ともなりそうです。

 

外見の変更は、下着と職業の変更品が切り変わるのみでしたが、後々の容姿調節などでの確認のために使うこととなりそうです。

 

 

 

f:id:ukkarisan:20161001124140j:image

f:id:ukkarisan:20161001124212j:image

 

容姿の変更。

 

私が見た動画では肌の色と画面右下の“おまかせ”からの変更でしか操作を確認することができませんでしたが、顔や声など地味に気になるものもありますので、今後の制作に期待ですね。

思っていたほど細かく設定できるような項目は今のところないようですので、目の色などいろいろと細かく設定できるようなものになるといいですね。

 

 

 

f:id:ukkarisan:20161001124521j:image

f:id:ukkarisan:20161001124548j:image

f:id:ukkarisan:20161001124615j:image

f:id:ukkarisan:20161001124641j:image

 

職業のスクリーンショット

 

……ここで残念なことに、

 

ソーサラーさんの職業説明のみ出ませんでしたのでソーサラーさんのスクリーンショットがありませんです……すみません……(´△`;)

 

職業の変更システムは右上の説明文に書いてあるあたり、変わっていないようでしたので一安心です(´ω`)

 

ファイターさんはソードとシールド、2つのタイプに分岐すると書かれてありますが、これは恐らくスキルについてだと思われますです。

スタイルチェンジ的なボタンがあるとなると、オルクスのEXジョブである“ガーディアン”さんのような戦闘スタイルになることも可能性としてなくもなさそうですので、ファイターさんは攻めるか守るか、育成方針もおおよその目処を付けておくと吉かもしれません。

レベル上げをするならソードスキルを多目にシールドスキルはカウンターやガード系スキルなど必要最低限の防御にすると、より攻撃的で且つ必要最低限の自己防衛はできるファイターさんになれそうな気もしますですね。

 

ランサーさんは豊富な移動スキルを持つ、長いリーチを持つと書かれておりますのでファイターさんと比べればギリギリ接近でも相手の攻撃が届かないような微妙な距離感を掴めるようになると恐らく化ける職業かもしれませんです。

対人においては、移動スキルは攻撃にも回避にも逃走にも追撃にも使える万能なスキルであることが多いですので、現段階ではタイマンにおいてはランサーさんが1、2位を争う強さを誇るかもしれませんです。

ただ、スタミナの概念を考えるとなると移動スキルの使用でどこまでスタミナが減るのか、また、スタミナの管理も重要になってくる中級者~向けの職業となりそうです。

 

アーチャーさんは遠距離から攻撃できることはもちろん、何と移動や妨害系スキルで相手との距離をコントロールしたり弱点を狙撃することができたりと、立ち回りの難しさとアクション性の高さをより感じることができる職業となりそうです。

弱点を狙撃する、ということはボスさんなど部位破壊や弱点部位などが存在するということでしょうか?

そう考えると、アーチャーさんは極めればファイターさんに劣らない火力を弱点に的確に当てることで叩き出すことも可能かもしれませんですね。

 

ソーサラーさんはスクリーンショットにはないのですが、属性魔法を操りフィールドに影響を及ぼして自身に有利な状況を作ったり、相手の苦手とする属性を使うことでより戦略的に戦ったり範囲魔法で敵さんの群れを一網打尽にするなど、戦略性と爽快感が高い職業になるでしょうか。

スキルも下級の攻撃魔法を極めれば範囲が広がったり追加攻撃ができたりとそういったシステムがあればより戦略性も高まりそうですね。

 

ヒーラーさんは“多彩な回復魔法を扱える~”と書かれているあたり、個人的に期待大な職業です。

味方を陰ながら支え、時には前線に出て親身に施療を施す行動力、そして戦況と先読みと常にこの先起こるであろう状況や場面を想定した立ち回りも重要になる、パーティーのお母さんのような存在になるかと思われます。

攻撃スキルがどのようなものかでもまた変わってくるのですが、恐らくソロでは“生存”力であればどの職業よりも高いのでソロで困ったらとりあえずヒーラーさんをやるといいかもです、なんて……(汗っっ

 

 

 

f:id:ukkarisan:20161001132053j:image

 

キャラの名前。

 

どうやら

 

最大で10文字まで入力できる

 

ようです。

 

ギルド名も10文字まで入力できると嬉しいですね……(>_<)

 

†施術者育成教会†

 

は9文字ですのでまさかの7文字以下制限にでもなってしまいましたらギルド名を変更しないといけなくなりますです……(´Д`;;)

 

 

 

f:id:ukkarisan:20161001132740j:image

f:id:ukkarisan:20161001132804j:image

 

ステータス。

 

むむむ、何やら怪しい数値が……。

 

個人的に気になる項目はありますが、

 

素早さ

持久力

集中力

 

これはあまりお見掛けしたことがない項目ですね。

 

素早さは単純な移動速度、

持久力はスタミナの消費量や最大値、

集中力はクリティカル関係や溜め時間

 

あたりと考えるのが妥当なところでしょうか。

 

小さくて見えづらいのですが、右上に

 

Very Light(とても軽い)

 

という表記とゲージ、数値が書かれてあるのですがこれは恐らく

 

武具の重量のこと

 

かと思いますです。

 

一定の数値を超えると変わってくると思いますので、パッシブや職業で最大値も変わってくるかと思いますです。

 

総合能力値なるものは、“詳細”から見れる攻撃値やら防御値を単純に足した数値のようです。

 

貫通性や正確性、クリティカルなど、特にクリティカルではアヴァベルのようになってしまわないかかなり不安です……。

 

属性耐性値というものも下のほうにあり、アイコンの色から

 

炎属性

氷属性

風属性

 

聖(光)属性

闇属性

 

と基本の3大属性と相反するであろう2つの属性があるようです。

 

いろいろと細かい数値があるようですので、もしかしたらひとつの能力ばかりを極めても最強にはなれないようなシステムかもしれませんですね。

 

 

 

f:id:ukkarisan:20161001135901j:image

f:id:ukkarisan:20161001135925j:image

 

バッグと倉庫。

 

どうやら、インベントリ??なるようなものの形式のようですね(オルクスかイザナギっぽいです)。

 

所持枠も50と、だいぶ持てそうな気もするのですが素材やら職業の変更による武具を揃える(整理するための)空きや消費アイテムなどを考えるとあっと言う間に埋まってしまいそうです……。

 

 

 

とりあえずはこのようなところでしょうか。

 

つまるところ、

 

育成は自身のスタイルによりけりでアイテムバッグは拡張の必要性がありそうで装備やらステータス面ではやや複雑そうです。

 

ではでは、今回はここで一旦切ろうかと思いますです。

 

ここまで読んでくださってありがとうございましたです(´ω`)