ついに公式のついったーとTGSなるものが

いつも僕のブログを読んでくださっている読者の皆様、こんにちは、こんばんは。

 

台風が近付いてきており何となく憂鬱なうっかりさんこと僧侶好きです。

 

さて、今回

 

f:id:ukkarisan:20160829184628j:image

 

何と、ついったーにあのゲートオブリベリオン(Gate of Rebellion)の公式アカウントさんが出来たようです。

 

元情報はLobiの公式グループさんからで、

 

f:id:ukkarisan:20160829185105j:image

 

何とTGSなるもののほうの情報にもゲートオブリベリオンの情報が出ているそうです。

 

だいぶ前から楽しみにしていたMMOなだけあり、より一層期待が高まりますね。

 

ゲートオブリベリオンの仕様やらを現在僧侶さんが判明していることやら予想やらをまとめると、

 

  • 天候の概念があり、属性魔法などの威力(攻撃倍率と固定値?)に関係する。
  • 時間の概念があり、朝→昼→夕→夜→朝→……と、刻一刻と変化していき、よりリアルな仕上がりか。
  • フィールドに直接影響を及ぼすことができる(草を燃やせる、その上を通るとダメージ?など)。
  • 職業(ジョブ)は比較的、自由に変更することが可能(戦士さん、槍使いさん、弓使いさん、魔導士さん、癒術士さんの5種類)。
  • “種族”の概念があり、人間の“ヒューム”、魔法に長けているという設定のエルフのような耳を持つ“エルダーナ”、鉱山地帯に住んでいると言われている、大きな体躯が特徴の“ダーリス”、猫耳と猫尻尾が特徴の、索敵と探索に優れているという狩猟種族という設定の“フォレス”、新しもの好きで小さな体躯が特徴の“トトラット”の計5種類の種族を選ぶことができる(性別ももちろん選択可能)。種族による(誤差程度の)ステータスの補正や移動速度、当たり判定に違いがあるのかは不明(特に当たり判定はPVPに大きく影響してくるので気になるところ)。
  • 攻撃を“弾く”、“相殺(そうさい)”できるかどうかは不明。できればPVP時に同職同士でのより緊張感のある戦闘が可能か。また、通信環境や機種(あんどろいどさんかあいふぉんさん)によるらぐ等の一方的な攻撃の弾き返し等はどうなるのか。
  • ステータス、スキルの仕様は不明。アヴァベルのようなタイプになると配信後のアップデート等によりクリスタ的なものが出た場合、PVPのコンテンツで無課金と課金とで格差が生まれる可能性があるのではないか。スキルはオルクスタイプなら自由に好きな役割を持ちやすく、レベルアップでSP(スキルポイント)が貰えれば“レベルを上げる楽しみ”が生まれるのではないか。
  • 盾を装備することにより“ガード(防御)”が可能か。
  • 動画のほうにあった、スタミナ的なバーは何を表すのか。スタミナ以外の役割も持つのか。
  • 職業の変更という魅力を生かし、MMOならではの“協力”が必要不可欠なギミックのあるような場所やダンジョンがあれば盛り上がるのではないか。
  • スキルがオルクスのような仕様であれば、“スキルの組み合わせ”で新たなスキルが生まれることはないのか(例えば“ファイア(魔導士さん)”+“スラッシュ(戦士さん)”だと”ファイアスラッシュ“が生まれるようなイメージ)。
  • “怯み”、“打ち上げ”等によるモーションの存在があることでアヴァベル以上の緊張感が持てるのではないか。また、打ち上げはPVPにおいて一方的な攻撃などを受ける可能性を考慮して、クロスワールドのように空中で体勢を整えるようなアクションができるのか。
  • ヒーラーさんのスキルに“リザレクション”のような蘇生系の回復スキルがあれば回復職をやる甲斐と存在意義がより主張できるのではないか。また、フィールドでいわゆるところの“辻ヒール”をする際に有用なのではないか。

 

とりあえずはこのようなところです。

 

個人的に気になるところは、やはり

 

ステータス

スキル

ヒーラーさん枠

 

このあたりが一番気になるところです。

 

ステータスは、できれば職業ごとに決まっていればオルクスのように僧侶さんのような変人ソロプレイヤーでも楽しみやすい仕様になるので嬉しい限りですね。

メインストーリーを進めるだけで装備とステータスが同時に強くなるのでお手軽さではピカイチです。

アヴァベルのような装備の進化やらは正直、面倒なのでいらないです。 

 

スキルはアヴァベルのように決まりきったものではなく、オルクスのようにレベルを上げてどんどん強くなり、習得次第であらゆる状況に対応できるキャラ、ひとつの役割に特化できるキャラなど職業ごとに様々な可能性が生まれるので、できればこちらもオルクスのようなタイプだと嬉しいですね。

アヴァベルはただひたすら敵さんを倒してJobEXPを溜めないといけないのでいくら時間があっても足りないくらい面倒な作業なので個人的には好きではありませんでした。

オルクスはレベルアップでSPが固定で貰えていたので、“レベルを上げるとこのスキルが習得できる(強化できる)”という楽しみと希望、レベルを上げる意味もあったので楽しかったですね。

 

ヒーラーさんにおいては、とにかく攻撃スキルに拳で殴ったり蹴ったりするようなスキルはハッキリ言っていりません。

職業の変更ができ、せっかくヒーラーという“回復の専門職”がいるのでそこは他の戦闘職にお任せしてお互いの欠点を補い、それでも気になる方のための“職業変更”だと僧侶さんは思っておりますので。

施術(回復)、支援、聖属性魔法、メイス様による攻撃スキルなどのいかにも“聖職者”っぽいようなスキルを期待しておりますです。

 

……いろいろと個人的な希望やら何やらを語っておりますが、とりあえず

 

職業ごとのバランスとステータスがしっかり固定化され、役割が明確に分かれておりスキルも多くの選択肢があれば“自由な”育成が可能なものかと思いますです。

 

いろいろとひっくるめて

 

誰がやっても“楽しい”、“レベルを上げる楽しみがある”、“様々な遊び方ができる”ようなシステムと仕様

 

だとより楽しめるのではないでしょうか。

 

ではでは、だいぶ書き進めてきたところでここで一度切ろうかと思いますです。

 

ここまで読んでくださってありがとうございましたです(´ω`)

 

そして最後に、

 

運営さん、ゲートオブリベリオンの制作とTGSふぁいとです(´ω`)