アヴァベル ゲリラクエストもいいものですね

いつも僕のブログを読んでくださっている読者の皆様、こんにちは、こんばんは。

人見知りで集団行動が苦手なために普段はレイドやらイベントやらには参加しないうっかりさんこと僧侶好きです。

さて、今回はちょっとした小話と申しますか小ネタと申しますか何と言いますか、

f:id:ukkarisan:20160617085637j:image

久し振りにゲリラクエストに行ってみたのですが思いの外(ほか)支援型アコライトさんでなかなかに稼げるかもしれないことに気付きました。


……と、申しますのも、



レイドは

  • 時間制限があり(固定?)、参加人数やレイドの数によって失敗することもある。
  • ある程度召喚されるボスさんは決まってはいる?(草原3、時々リゾートの海賊さん?)ため種族による与ダメージ=経験値の向上化を図りやすい。
  • ステータス(主にATK(MATK))が補正されるため、武器やら基礎ステータスの調整で一定のATKになったら、Dに振るなどしてクリティカルによる与ダメージの底上げを図るなど、種族や属性のダメージアップと同じく対策等は楽である。
  • 参加して、ダメージが少なくても必ずドキドキボックス?が貰えるため、集めれば露店で売れる?
  • レイドの参加によってDPやらお金(G)が消費されるわけではないので、比較的高めな気軽には参加できるものの出現の傾向としては夜間に多い?
  • 気軽に多くの経験値とジョブ経験値を稼げるため、幅広い職とレベル帯の方々が参加するため異常なほどレイドのフィールドは重く、また、攻撃を与えているにも関わらずダメージ判定がなかったり、表示?が遅れたりすることがあるため、決して快適なプレイができるというわけではない(そんな僧侶さんはあんどろいどさんです)。
  • 時間制限・人数によるらぐや重い状況・装備の補正化・クリティカルと種族頼りになりやすいという点から、支援型アコライトさんにはあまり経験値を稼ぎにくい場であり、ましてや自己回復による恩恵も低く、レベル上げというよりは“ジョブマスの補助のため”の場かもしれない。



などなど、特徴やらを書くととりあえずこのようなところでしょうか。

次に、ゲリラクエストの特徴を書いていきますです。



ゲリラクエストは

  • ステータスの補正等を一切受けない代わりに、被ダメージがレイドと比べると少々痛くなる。
  • 時間制限はレイドと比べるとないに等しく(ただし日数の制限はある)、何故か参加人数も少ないため、考え方によっては“時間制限が日数に変わっただけの自分用レイド”としても活用できる。
  • 参加人数が少ないことから、期限日数を過ぎてしまう可能性が高く(そのゲリラクエストの敵さんのHPを削りきれない)、レイドと比べると失敗のリスクは高い。
  • レイドと違って報酬がイベントのボックスだったりジョブ経験値が貰えなかったりといいところも悪いところもあるものの、こちらはジョブ経験値よりは、“ジョブマス後ののんびりソロでレベル上げにはもってこいの場”であり、なおかつイベントのボックスも貰えるため、“イベントに興味がない・こなすのが面倒な方にとっては楽に・お手軽に・気軽にイベントのアバターが獲得できる”素敵な場でもある。
  • 入場するのにはDPが消費されるため、参加する場合は大量のお薬が必要となり、また、どれか一つのゲリラクエストに絞って参加するとDPの節約になると共に、一つのボスさんに攻撃を集中させることによってより多くの経験値を稼ぐこともできる。
  • 長期戦を覚悟しないといけないため、途中で飽きてしまう可能性もあるが、ボスさんのHPはかなり高めなため“やった分だけ経験値のリターンも多くなる”。そのため、とにかく集中して攻撃したい方にはおすすめである。
  • ATK(MATK)の制限がなくなることにより、“武器が強ければ強いほど、Dが高ければ高いほど”レイドよりも遥かに多くの経験値を稼ぐことが可能。
  • あくまで予想ではあるため確実性はないものの、ゲリラクエストのボスさんは恐らく“無種族(もしくは、イベント専用の種族?)”であるために“動物”や“人型”の種族付きの武器は無意味となるため、どんな敵さんにも平等なダメージを与えられる種族なしの武器がここで猛威を振るうことも。
  • 長期戦ということもあり、ここで生きてくるのが“支援型アコライトさん”である。理由としては、自己回復のスキル×SPのパッシブ(マインドリポーズ)×陰陽術師さんの“陰の式・凋(MDEF低下)”など、とにかくソロで戦う場合ではこういった場でとことん有利になるため支援型アコライトさんでソロで活動されている方には、“時間制限”という支援職の最大の敵であるシステムをあまり気にせずに経験値を稼ぐことに成功しているのではないか。
  • 下手をすれば、レイドよりも稼げる可能性も高く1000万の経験値ということも夢では…………。



ゲリラクエストの特徴やらを書くと、とりあえずはこのようなところでしょうか。

ゲリラクエストとレイドを比べてみると



ゲリラクエスト

とにかく経験値稼ぎ、支援型・ソロ系アコライトさんはとにかく有利。
だが、ジョブ経験値は貰えない・敵さんの攻撃は少々痛い・DPを消費する・種族付きだと不利になるため、種族付きの武器によっては稼げないことも……。
ジョブマス後がおすすめ。



レイド

ステータスが補正されるため種族・クリティカル・属性頼りでありほぼ固定したような経験値しか貰えないがジョブ経験値もおまけで貰える。
ゲリラクエストと比べれば“お手軽さ重視”ではあるものの、参加人数の多さによるらぐなどには何かしらの対策をしておくことを推奨する。
ジョブマスの最中におすすめ。



とりあえずはこのようなところでしょうか。



どちらを選ぶかは自由なのですが、もし余裕があるようでしたら、武器に種族が付いていないのでしたらお試しでゲリラクエストに行かれてみることをおすすめしてみますです。


長期戦になるため支援型アコライトさんが推奨されますが、時間制限・ステータス補正がない分はレイドより稼げるかとは思いますです。

ではでは、ここで一度切りたいと思いますです。

ここまで読んでくださってありがとうございました(´ω`)