まさかの5万回突破


いつも僕のブログを読んでくださっている読者の皆様、こんにちは、こんばんは。

今回は前書きを抜きにして、

f:id:ukkarisan:20150707214625j:image

祝☆5万回突破


達成いたしましたΣ(´°ω°`)

なんと言ったらいいか、もう驚くばかりです(>人<;)

リアル(お仕事)を優先していてほぼ更新できていなかったにも関わらず、こうして毎日読んでくださっている読者様がいらっしゃることに感謝、感謝です(´△`;)アセアセ

5万回突破ということで、今回は僧侶さんのショートカット(改訂版)と装備、そして聖職者系アバターの公開をしていこうかと思います(>人<)



まずはショートカットからの公開です↓↓↓


f:id:ukkarisan:20150708001336j:image

f:id:ukkarisan:20150708001419j:image

f:id:ukkarisan:20150708001448j:image

ちなみに、この時の職業本職である司祭さんことプリーストさんで、リンカーさんとエクソシストさんをジョブマス済みのものです。

細かい点を言えば、1~3までどのショートカットにも回避を同じ場所に入れていることくらいで、あとは支援・回復特化や攻撃特化用と分けていることくらいでしょうか(汗っっ

基本的にどの職業になってもこの型はほとんど崩すことはないです。

あまり長く書くとどこまでも長くなりそうなので、思い切って次にいきます(>人<;)



僧侶さんの聖職者系アバター(+α)↓↓↓

f:id:ukkarisan:20150708090142j:image

f:id:ukkarisan:20150708090200j:image

オーダーシリーズ(上下)

聖職者か好んで着る衣装とのことです(説明文より)
好んで着る、というあたり聖職者の中でも下位、アコライトさんより下のディーコンと呼ばれる職のイメージになりそうです。
アバターの特徴としては、アバターのダイヤ状の穴(ワンポイント?)です。


f:id:ukkarisan:20150708090344j:image

f:id:ukkarisan:20150708090402j:image

ピュアシリーズ(上下)

心が穏やかになる衣装とのことです(説明文より)
これは正規の聖職者系統のアバターではありませんが、上記のオーダーと似ている部分が多いので僧侶さんの中では聖職者“系”アバターに認定しています。
アバターの特徴としては、前述のオーダーシリーズの下アバターではダイヤ上のワンポイントがありましたが、こちらではそれがなく、線があることです。
それから、上のアバターが装備品としてのクロークの外見に似ていることでしょうか。


f:id:ukkarisan:20150708091102j:image

f:id:ukkarisan:20150708091846j:image

オラクルシリーズ

慈愛に満ちた衣装とのことです(説明文より)
これは僧侶さんの中では助祭であるアコライトさんの純粋な、正規の上位ルートである司祭さんことプリーストさんの衣装というイメージのアバターです。
(道を)教え導く、生きとし生ける者を救うなどの文章は入っていませんが、それは割愛で入っていることとして見ています。
アバターの特徴としては、アバターの肩近くにある青いワンポイントと、背中の十字架のようなデザイン、そしてアバターに一部防具のようなものが入っていること、それから画像からは見えづらいのですが、横脇に青い飾りもあることでしょうか。
アバターの防具のような飾りに関しては、聖職者系のアバターの中では入っているものが数少ないので、もしかしたらちょっとだけ貴重なのかもしれません。


f:id:ukkarisan:20150708092827j:image

f:id:ukkarisan:20150708092858j:image

セントシリーズ

聖なる紋章が刻まれた衣装とのことです(説明文より)
セント、という言葉からセイント(聖人)という言葉が連想されてしまう人は僧侶さんだけでしょうか(滝汗
そんな話はさておき、これはいろいろ考えてみた結果、オーダーシリーズの上位にあたるものかと思われます。
聖なる紋章が刻まれているだけでは聖職者、と一概には言えませんが、それでもオラクルシリーズとアバターが似ているので良しとしています(え
アバターの特徴としては、オラクルと違い、上アバターの肩近くにある青いワンポイントがないことと、アバターの防具が(色が近いせいもありますが、)少々見えづらくなっていることでしょうか。


f:id:ukkarisan:20150708093844j:image

f:id:ukkarisan:20150708093907j:image

エンジェラスシリーズ

精霊の加護が宿る衣装とのことです(説明文より)
……ここで何かおかしな点があるのですが、皆さんはお気付きでしょうか?
ヒントは説明文なのですが、アバターの説明文と職業の説明文を比較すると↓↓↓
f:id:ukkarisan:20150708094337j:image
なんということでしょう(ビフォーアフター風)
説明文がまるで違います。
アバターでは精霊なのに、職業では天の加護と書かれてあり、ちんぷんかんぷんです。
細かいことですが、僧侶好きとしてちょっと気になる点でした(>人<;)
ここではとりあえず、説明文の通り“精霊の加護を受けている”という解釈でいきましょう。
このアバターもいろいろと考えてみた結果、オラクルの上位にあたるものと思われるアバターということにしました。
オラクルでは“慈愛”、そしてエンジェラスでは“精霊の加護”と、信仰から神のご加護を得るという解釈からです。
アバターの特徴としては、アバターの背中に十字架のようなデザインと、下の端に飾りがあることアバターはオーダーシリーズのものにセントシリーズの防具がくっついたような感じです。
ここまでくると、アバターがオーダーやピュアに防具がくっついただけなので、あまり代わり映えしない印象です(汗っっ


f:id:ukkarisan:20150708095517j:image

f:id:ukkarisan:20150708095547j:image

ホーリーシリーズ

神の名のもとに集いし聖者の衣装とのことです(説明文より)
神聖、聖なるを意味するホーリーシリーズを揃えること僧侶さんの悲願だったので、今はこのアバターで動いています(頭だけはナチュラルベレーGと呼ばれるものなので、揃えたとは言えませんが……(´△`;))
説明文の意味とは関係なしに、外見が枢機卿(すうききょう)、俗に“カーディナル”と呼ばれる聖職者の中でもかなり位の高い役職のイメージとしてのアバターと見ています。
実際は緋色(ひいろ)らしく、その色


信仰のためならいつでもすすんで命を捧げる、という枢機卿の決意を表す色


だそうです(wiki先生より)
なので、本来ならば白や青系統のものではなく、赤に近いもので揃えるべきなのですが、あくまでゲームとしてなので僧侶さんが好きな白色系統で統一するようにしています(>人<;)
アバターの特徴としては、アバターに肩ガードのようなものが付いていることと、装飾品アバターで見えないのですが、左肩の前に鎖があること、そして前後に大きく開いた衣装で、アバターは黒色のズボンのようなものに防具のような長靴を履いていること(?)です。

もう1つ聖職者アバターとしてディバイナーシリーズがあるのですが、まだ手に入っていないため載せることができません(´△`;)
すみません(>人<;)

軽く説明すると、ディバイナーは悪魔祓いを専門とする祓魔師(ふつまし)さんことエクソシストさんの衣装のイメージとなるアバターです(>人<;)

+αの衣装・僧侶さんのお忍び休日編アバター(予想)↓↓↓
f:id:ukkarisan:20150708102212j:image

f:id:ukkarisan:20150708102228j:image
聖職者もアヴァベルでは魔職、休日、私服、フード付き、ラフな格好(?)
ということで、本来ならばマジシャンさんが身に付けるべきマジックシリーズのアバターを着たバージョンの僧侶さんです(汗っっ
名前とギルド名でもう既にお忍びどころかバレバレなのですが、

そこは見なかったことにしておいてください(滝汗


……ということで、一通り僕が知っている限りでの聖職者系のアバター(+α)は書き終えましたので、次は僧侶さんの装備についてちょっと公開しようと思いますです。

f:id:ukkarisan:20150708102658j:image

f:id:ukkarisan:20150708102718j:image

f:id:ukkarisan:20150708102744j:image

f:id:ukkarisan:20150708102803j:image

武器

両手杖フレンドさんからの頂き物で、家宝です(>人<;)
両手杖は基本的にメインタワーでの狩りや回復・支援特化用です。
対人で使うことは今のところ、ほとんどありません。
片手杖に関してですが、2つあるのは白がリンネ無しの無制限でのタイマン、フレンドさんとのタイマン用のもので、緑色のものがフリーのお部屋でのお散歩用と無制限での荒らしさん用のリンネ+光属性の片手杖です。

防具・装飾品

・盾も基本は物理盾ですが、魔法盾もあるので魔職さん対策もちょっとだけしています。
・両手杖とリンネは対人ではあまり好きではないので片手杖と盾スタイルで戦っています。
・防具に関しては、頭と下の防具、そして装飾品である、VITが+10も上がる“地母神の護符”は頂き物で、上のクロークと装飾品の“慈愛の仮面”と“鉄のルーンの護石”は僧侶さんの自前です(>人<;)
ほとんどフレンドさんからの頂き物であり家宝なのでありがたく使わせていただいておりますが、本当に頂いてばかりなので申し訳ないです(´△`;)アセアセ

その他

・リンネは2つある片手杖のうち片方に付けているのみで、あとは付けていません。
元々リンネは好きではなく、リンネなしで戦うほうが純粋な対人なので無制限でのタイマン・フレンドさんとのタイマンではリンネ無しの片手杖で戦っています。
もちろん、リンネはあったほうが有利にはなりますが、

それはあくまで補助としてのPS

なのでフレンドさんとのタイマンでは希望等があった時にのみ付けて戦うようにしています。
・よくよく見てみると、僧侶さんはレベル90代にも関わらず★5平均になっていることに気が付かれたと思います。
それに関しては、だいぶ前に片手杖を★6にしようとして失敗してから元々なかったやる気もさらになくなり、また、今までも★5で対人や狩りもしてきたのでこのままでいっか、ということで★5平均となっております(>人<;)
対人でも装備差というものは好きではないのですが、★を上げてもそれはただ単に、

装備に頼るだけのもっさりゲーム

になってしまうため、★5平均の僧侶さんは思うに、★7や8など★の高い方に関してはもう適当に攻撃してリンネを付けるだけでもう何でもできてしまうのでは?という意見・印象です。
僧侶さん自体、装備の強化に関してはやる気がないのは目に見えているので残念さんなのですが……(汗っっ

とりあえず、楽しくやれればいいなぁと思っていますです(´ω`)

最後に、アコライトさんについてのちょっとしたおまけです。

アコライトさんにはステータス自体を一時的に上げ、強化するスキルがあるため、容易にステータスボーナスの恩恵を受けやすく、また、レベルアップ時のボーナスポイントも節約できるという点はだいぶ前の記事にも書いていたと思いますです。

近状としてのステータスではありますが、ちょっとだけ載せてみますです↓↓↓
f:id:ukkarisan:20150708105358j:image
(アタックミストLV.10、ガードミストLV.9、サンライトLV.10クリティカル分岐をかける前)
↓↓↓
f:id:ukkarisan:20150708105519j:image
(かけた後 STR・INT+10、VIT・MEN+9、DEX+10)

これに下位職のパッシブ+5とギルドのパッシブ+5などを合わせて+10されるとなると、
軽く20は節約できてしまいます。

つまり、20ごとのステータスボーナス1回分お得になるということですね。


これにより、画像では僧侶さんのINTが160となり、わざわざ150まで振らなくとも十分な基本火力はあることになります。

アコライトさんはステータスの面でかなりお得になる特権があるため、何かとステータスについては余裕もできるためソロ向けでのんびりゆったりとやられる方には適職とも言える職業かと思われますです。
回復スキルもあり、SPも下位職のパッシブで枯れることはほとんどなく、また、他者を回復して助けることもできるのでフレンドさんの輪も大きくなりやすいなど対人以外での狩りなどに関してはかなり良い面が多いです。
モンクさんになってしまうと、S極やD極の方が多くなり、回復・支援型アコライトさんとして動くことはできなくなってしまいますが、余りある火力と瞬間火力で狩りや降臨では多いに貢献できるなど、アコライトさんはパーティーの中でも輝く存在になれることでしょう。
回復・支援型Iアコライトさんに関しては、スキル自体の火力と予備動作などが長い&低火力でテンポよく枯れないのでレベル上げは大変ですが、パーティーの中で少しずつレベルと回復、支援の腕も育っていくため、わばアコライトさんはみんなで育てていく職業とも言えます。
何やらまた熱く語って長文になってしまいましたので、皆さんが眠くなってしまわれないうちにここまでにしておきたいと思います(>人<;)

最後の余談として、僧侶さんの拠点は基本的に9chの集いの間です。
回復の旅には1chの和1や2に行くことが最近は多くなりました。
対人のお部屋については、基本的にフリーの10人のレベル80~100で募集していたりしていなかったりです。
気が向いたら無制限でお散歩していたりするかもです。
フレンドさんに関しては、枠がもう友達100人以上できるかな状態なので、フレンドを申請したいと思われている方に関してはごめんなさいするかもです(´△`;)

僧侶さんの主な活動や近状としては、このくらいでしょうか。

ではでは、今回はかなりの長文・駄文が多くなってしまいましたが、ここで一度切ろうかと思っていましたますです(>人<)

ここまで読んでくださった読者の皆様、ありがとうございましたm(_ _;;)mアセアセ

そして、いつも読んでくださってありがとうございますです(>人<;)
まだまだ拙い文章力ではありますが、これからもご愛読してくださると嬉しいです(>人<;)

本当にありがとうございましたm(_ _)m


使徒さんことエンジェラスさんにそのうちなれたらいいなぁと思っているうっかりさんこと、僧侶好きでした(´ω`)