アヴァベル リンカーさんのスキル分岐考察・バリアフォース編

いつも僕のブログを読んでくださっている読者の皆様、こんにちは、こんばんは(´ω`)

何かと集団行動での連携がうまくできないうっかりさんこと僧侶好きです。

さて、今回はリンカーさんのスキル分岐考察編の最終回、バリアことバリアフォースについての簡単な自説などを交えてさくっと書いていこうかと思いますです。

バリアフォースの分岐

A.消費SPを抑えた節約タイプ クールタイムが長くなる
B.設置時間が短い分、クールタイムを短縮したタイプ
C.範囲と効果時間を以前より向上させたバランスタイプ

だったと思います。

バリアフォースは設置する位置や戦況にもよりますが、あるだけでも一時的な拠点としては十分役に立つ防御系のサポートスキルです。

また、

ローグさんのカラスさん(クロウバイト)
モンクさんのかめはめ波(錬波掌)
クリエイターさんの酸(アシッドスプラッシュ)

など、

物理・魔法耐性系の防御が下がるデバフ(マイナスステータス)を完全に上書きして効果を打ち消しに行ったり来たりができるのもバリアフォースの大きな魅力のひとつです。


オススメの分岐としては、

Cのバランスタイプ一択

かと思われますです。


消費SPもリンカーさんのスキル全体を見ると何気に大きかったりしますので、

Bの設置時間短縮はあまりオススメできません。


チムデスやGVGなどでいちいち同じ場所に何度も設置し直すのも大変ですし、安定した拠点がなければチーム全体に混乱を招いてしまう恐れもあるため、長時間設置できるようになるCで戦況を見ながらサポートし、危なくなったら一度引いてまた体勢を立て直すなど、その時の状況に合わせた判断をバリアのかけ直しの手間で余計な時間を取らないようにすることを考え、意識すると何となくバリアフォースの扱いがうまくなるような気がします(?)

今回もまたいろいろと書いてしまいましたが、結論としてはとりあえず、

バリアフォースは拠点として優秀


ということを書きたかったのだと思います(滝汗

しかしながら、

拠点が見える=相手に悟られる


ということにもなるので、あくまで臨時の一時的な拠点程度の気持ちで使えば大丈夫だと思います(´ω`;)アセアセ

ではでは、今回も短いですがここで一度リンカーさんのスキル分岐考察編を終了したいと思いますです。

ここまで読んでくださった読者の皆様、ありがとうございましたm(_ _)m



追記・近状

  • 6月になり、一時的な臨時講師としての期間が終わりましたので僧侶さんはマイギルド(個人ギルド) のんびりゆったり に戻りした。

  • アコライトさん専用ギルド Acolyteさんには約1カ月近くお世話になりました。 ありがとうございましたm(_ _)m



f:id:ukkarisan:20150605190706j:image


f:id:ukkarisan:20150605190757j:image

Acolyteの皆様、画像の提供をありがとうございました(>人<;)