アヴァベル エクソシストさんのスキル分岐・シャイニングレイ編

みなさんこんにちは、こんばんは。

最近はリンカーさんの練習のためよく22階の和1に行っているうっかりさんこと僧侶好きです。

さて、今回はエクソシストさんの分岐考察編最後のエクストレーザー、もとい、シャイニングレイ編の簡単な自説などしていこうかと思いますです。

あ、ちなみにディスペルは分岐がないので書きようがないです(´°ω°`;;)アセアセ
すみません(>人<;)

では、早速書いていこうかと思いますです。

分岐は、
A.消費SPを抑えた節約タイプ
B.より威力を高めた火力タイプ
C.クールタイムを短く調整した連続使用タイプ

だったと思います。

オススメの分岐Bの火力タイプかと思います。

理由として、レベル10時の欲張りタイプのシャインレーザーと比べてみたところ、シャイニングレイが火力の分岐でも200ほど威力が低かったため、B以外の選択だと500ほど変わってしまうと思われます。

また、クールタイムもおよそ25秒となかなか長く、そうそう頻繁に使い時がある時も暇も対人ではあまりないですし、若干の溜めもあるため読まれやすく、狩りでも敵さんが集まっていないと正直効率もあまり良くないため、シャイニングレイはとっておきの一撃として使える、Bの火力タイプで安定するかと思いますです。

タイプAの節約はハッキリ言って使えないと思いますです。
使えるとしたら明らかに長期戦向きです(汗っっ

タイプC火力を捨てれば混戦では見かけの牽制には十分に使えるとは思えますが、クリティカルが出ない限りはあまりまともな火力は出ないと思われます。
また、その分岐の人物を特定される心理戦による効果は薄くなります。

しかしながら、やはり高火力のスキルと思われているものほど警戒されるもの。
個人的にはあまりオススメはしませんが、混戦・拠点からの牽制使用に使われるのであれば分岐はCでも悪くはないと思われます。

Bタイプであれば、とっておきの一撃
Cタイプであれば、牽制目的


として割り切って使いましょう。

余談として、通常のクールタイムはおよそ25秒ほどですが、色が全て戻るのは18~20秒ほどと実際の待ち時間と色が合っていないので、再使用には気持ち的に少し余裕を持って使うことを意識するとよいと思いますです。



以上、エクソシストさんのスキル説明と分岐の自説・考察でした。

現在は伝教者さんことリンカーさんのジョブマスと練習を頑張っていますです。

前にも書きましたが、僧侶さんの活動拠点とチャンネルは集いの間アストリア、9チャンネルです。

1チャンネルなど他のチャンネルにいる時22階で“リンカーさん練習”という鍵付きのパーティー募集で練習しているか、フレンドさんのお手伝い、レイド、無制限、PVP、ランダムなどに行っていることが多いです。
お散歩道中でいろんな所を見て回ることもあるので、

とりあえず9チャンネルだと僧侶さんに会える確率は高いと思いますです。


お手数ではありますが、もしも見掛けましたらお声掛けくださるとありがたいです(>人<;)
回復と支援専科です、僕が分かる範囲・お答えできる範囲でご回答しますです。

最後に、僕のブログを読んでくださっている読者様、本当にありがとうございます(´;ω;`)
読者様がいらっしゃることで僧侶さんもアコライトさんの研究・調査にもやりがいとやる気が出ますです(´;ω;`)ブワッブワッ

今回も短い内容でしたが、ここまで読んでくださってありがとうございました(>人<;)